日刊大衆TOP 芸能

母支えたい、藤田ニコルに「良い子すぎる!」の声

母支えたい、藤田ニコルに「良い子すぎる!」の声

 モデルでタレントの藤田ニコル(18)が5日、自身のインスタグラムを更新。ファンに高校卒業を報告したのだが、その内容に「良い子すぎるじゃないか!」との声が続出しているという。

 ニコルはインスタグラムで、「仕事と学校との両立は正直本当に苦痛で、1度投げ出したくなって思いっきり泣いて卒業なんてもうできないよ!! って言う日もありました」と、芸能と学業の両立が大変だったことを吐露。その上で「私はこの学校じゃなかったら卒業できなかったんだろうなって今すごく思います」「お母さんや周りの人たちに支えられてすごく素敵な環境にいるんだなって思います」と周囲に感謝しつつ、卒業の喜びを語った。また、投稿は「ここまで育ててくれたお母さん。本当にありがとう。次は私がもっと支えるばんかな?」と締めくくられている。

高校3年間が今日で終わってしまいました。 私は中学は不登校気味で学校に溶け込めず いじめにあったり残念ながら楽しいって 思えない中学生活でした。 勉強もなにもできなくてそんな時に 当時の先生が教えてくれたのは今の 学校でした。ここにしかいけなかったし まあ嫌々はいったんです。 でも高校に行ってみたら同じ悩みを抱えてる人、 だったり同じ趣味を持つ人だったり少しどこか 似てるような子たちがいて、自然と学校っていう 場所に魔法にかけられたように溶け込んでいました。 芸能をやってるからもちろん周りからの陰口は 卒業式の今日まであったりしたし、でもそんな 嫌だな〜〜って思う事以上に最高ないつメンに 出会えたりここまで支えてくれた先生にも 会えたり、暖かさをもらう事のが多かったです。 人間としてのマナーも沢山教えてもらいました。 テストの辛さ課題の辛さ沢山現実を突きつけられれた時もありました。 でも私はこの学校じゃなかったら卒業できなかったんだろうなって今すごく思います。 仕事と学校との両立は正直本当に苦痛で、 1度投げ出したくなって思いっきり泣いて 卒業なんてもうできないよ!!って言う日も ありました。 そんなわたしだけどお母さんや周りの人たち に支えられてすごく素敵な環境にいるんだな って思います。 ここまで育ててくれたお母さん。 本当にありがとう。次は私がもっと 支えるばんかな?

藤田ニコルさん(@2525nicole2)が投稿した写真 -

 インスタグラムのコメントから伝わるニコルの純粋な一面にはネット上でも感動したという声が多く、「この子は性格良さそうだし頑張ってほしい」「見た目と喋りのせいで損をしているが、中身はいい子なんだよな」「仕事しながら高校卒業したんだからすごいよ。とにかくおめでとう!」とニコルの卒業を祝福するコメントが多くあがった。

「ニコルの母親は昨年6月に放送された『有吉ジャポン』(TBS系)に出演したんですが、スナックのママとして働きながらシングルマザーとしてニコルたち二人の姉弟を育てたタフな人物です。ニコルはファッションモデルとしてカリスマ的な地位にあるようですが、金銭面では厳しい生活を過ごすことも多かったようで、バラエティー番組でたびたび母親について『ラクにさせてあげたい』と語っていますね」(テレビ誌記者)

 18歳にしてこれ程までに親に感謝し、私がお母さんを支えていくと発言するなんてことはなかなかできないもの。バラエティー番組では“おバカ”でほんわかした言動が目立つ藤田ニコルだが、彼女のしっかりした一面は今後世間に伝わっていきそうだ。

母支えたい、藤田ニコルに「良い子すぎる!」の声

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.