日刊大衆TOP 芸能

西川史子「病んでます」エレベーターで涙の理由

西川史子「病んでます」エレベーターで涙の理由

 3月10日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』に西川史子(44)が出演。石橋貴明(54)に、離婚してからの不安定な精神状態について相談した。

 この日のテーマは「あなたの悩み何でも聞きます 石橋温泉」というものだったのだが、西川の悩みはかなり重めだった。まず、西川が悩んでいるのが、マンションのローンについて。離婚後に35年ローンで1億円のマンションを買ってしまったのだが、今後の支払いが心配なので、払ってくれる人を見つけたいというもの。ここから石橋がいろいろと聞き始めたのだが、西川はなぜか自分の不安定ぶりを話し始めてしまう。マンションでは5階に住んでいるのだが、エレベータが止まるときの「5階です」というアナウンスを聞くたび「泣きそうになるんですよ。『誤解してないよ』『そうだよね、彼のこと誤解してたかもしれない』とか。そのぐらい病んでるんです」と語り、涙ぐんでいた。さらに西川は「エレベーター降りてから部屋までの間『そうだよな、誤解だよな』ってずっと考えて、『なんで5階に住んじゃったんだろう』とか。『4階です』だったら大丈夫だったのに『5階です』って言われるたび苦しくて苦しくて」と、いまだに離婚のショックを引きずっていることを明かしていた。

「西川は以前、テレビ番組で更年期障害に悩んでいることを話していましたが、この不安定な言動を聞く限り、けっこう深刻なようですね。番組では新しい恋人を探したいと言っていましたが、早めに支えてくれるパートナーを見つけたほうがいいかもしれません」(民放局ディレクター)――厳しいコメントが売りだった西川。このような弱気発言が続くようだと、マンションのローンを払い続けるのは難しいかもしれない。

西川史子「病んでます」エレベーターで涙の理由

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.