日刊大衆TOP 芸能

豹柄好きの川田裕美アナ“ダサい原因”は大阪にあった!?

豹柄好きの川田裕美アナ“ダサい原因”は大阪にあった!?

 3月11日放送『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にて行われた名物企画「3色ショッピング」に、フリーの川田裕美アナウンサー(32)が出演した。

 このコーナーは、制限時間内に1つのショップで限られたカラーの衣服を予算内で購入しコーディネートする……というルールの、女性タレント4人が争う買い物ゲームである。ゲーム開始前に「ヒョウ柄や派手な赤、黄が好き」と告白し、大阪テイストを隠さなかった川田アナ。どうやら彼女、いわゆる“ファッション音痴”のようだ。ヘアバンドを手に取っているのにチョーカーだと勘違いして首に巻いてみたり、予想外の行動を披露していた。

 他にもある。対戦相手であるモデルの舟山久美子(24)にファッションコーディネートを相談し、進行役の山里亮太(38)に「自分で考えろ」と注意されたり。大々的に展開されていたバッグを手に取り「このカバンってまだ流行っているのかなぁ……」と悩むも、スタジオにいるモデルの河北麻友子(24)から「流行ってるから売ってるんです(笑)」と苦笑混じりに指摘されていた。

 しかし、川田アナにも言い分はあったようで、お洒落なハットを被りながら「こういうのを被ってると、元同僚にバカにされるんです。『川田、変わったな。東京かぶれになったな』って、絶対言うと思う(苦笑)」と、思わぬ悩みを吐露していた。

 大阪時代のスピリッツを忘れない川田アナだからこそ、ファッションに邁進できなかった!?

豹柄好きの川田裕美アナ“ダサい原因”は大阪にあった!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.