日刊大衆TOP 芸能

押切もえ「涌井選手との熱愛告白」で、事務所を怒らせていた!?

押切もえ「涌井選手との熱愛告白」で、事務所を怒らせていた!?

 3月13日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に押切もえ(36)が出演。東野幸治(48)らの前で、先日、熱愛が発覚した西武ライオンズの涌井秀章選手(29)に謝罪をする場面が見られた。

 押切は先日、イベントで交際相手がいることをしゃべってしまい、そこから涌井選手との熱愛が明らかになったのだが、実はこれはマネージャーに無断で行なってしまったことだった。番組ではフライング告白で迷惑をかけたことに関して謝罪をするという流れだったのだが、幸せそうな押切には、申し訳無さそうな様子は皆無。東野から「押切さんと付き合ったから(涌井選手の)成績も上がったんちゃいます?」「今日ここでプロポーズしてもええぐらいですよ」と言われれば、「いやいやそんな」と謙遜しながら顔は笑顔のままだった。最終的にはマネージャーと涌井選手に、勝手にバラしてしまったことについて謝罪をしたものの、終始、ニコニコしていた押切。まさに幸せのまっただ中という言葉がぴったりの様子だった。

「モデルというと華やかなイメージがありますが、押切は自分から事務所に売り込み、バイトをしながらモデルの実績を積み上げていった苦労人です。タレントに転身してからも小説や絵画に挑戦するなど、非常にアグレッシブ。熱愛報道も数多くありましたが、ようやく落ち着いたといったところでしょう。ただ、彼女の性格からいって、結婚したとしてもおとなしくなるとは思えませんね。主婦タレントとして、さまざまな展開を考えているんじゃないでしょうか」(女性誌記者)――コギャルのカリスマから、主婦のカリスマへと成り上がることはできるのだろうか?

押切もえ「涌井選手との熱愛告白」で、事務所を怒らせていた!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


注目キーワード


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.