日刊大衆TOP 芸能

東出昌大、山里亮太とのナゾ交流の事情を明かす

東出昌大、山里亮太とのナゾ交流の事情を明かす

 3月13日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、東出昌大(28)が山里亮太(38)と知り合ったきっかけを明かした。

 山里はかねてより東出と友人関係にあることを各所で話しており、家に遊びに行って杏(29)と3人で食事をするほどの関係であることが知られている。接点のない2人がどうやって知り合ったのかは、疑問に思うファンが多いのだが、今回の放送ではっきりその理由がわかった。なんと東出が言うには「山里さんは出ていなかったんですけど、ドラマの打ち上げに別の方のツテで来て」会ったのが最初だというのだ。そしてその時に山里が「地位が1番高いのはプロレスラー、2番がコメディアンで役者は3番目」と語ったのを「こんな包み隠さず思ってることをおっしゃる方、素敵だなと思って」付き合うようになったのだと説明。山里は酔ったうえでの発言だったかもしれないが、本心を晒したことに一本気な性格の東出が興味を持った、というのが事の真相のようだ。

「友だちがいないのをネタにしている山里ですが、実際は社交的な側面もあるようです。女性にモテないというのもネタにしていますが、最近は合コンも頻繁にやっているようですし、東出と杏の姿に影響されて真剣に恋愛のことを考えているかもしれません」(芸能誌記者)――山里もキモキャラはそろそろ卒業か!?

東出昌大、山里亮太とのナゾ交流の事情を明かす

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.