日刊大衆TOP 芸能

金爆、DAIGOに嫁自慢されるも「仕方ない」と世間の声

金爆、DAIGOに嫁自慢されるも「仕方ない」と世間の声

 今年1月に女優・北川景子(29)との結婚を発表し、4月29日には都内のホテルで披露宴を行う歌手でタレントのDAIGO(37)。仕事もプライベートもイケイケで自信満々の彼が、意外な発言をして世間を驚かせた。

 15日に情報番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系)にレギュラーとして出演したDAIGO。この日のトークテーマが「あなたは気づいていましたか? 間接自慢」だったため、司会の国分太一(41)から「自慢することはありますか?」と質問され、DAIGOは「まだ結婚する前の付き合ってるときに、『(彼女の北川が)可愛くない?』ってゴールデンボンバーに自慢した」というエピソードを明かしたのだ。

「DAIGOとゴールデンボンバーといえば、公私ともに親しい友人として有名です。ラジオ番組でも度々共演しています。昨年の『紅白歌合戦』(NHK)にも、鬼龍院翔がDAIGOに共演を依頼して快く受け入れ、『金爆 with DAIGO』として出演が決まっていたと報道されました。演出の都合で実現はしませんでしたが、それだけ仲が良いのでしょう」(音楽誌記者)

 DAIGOにより明かされた過去の“彼女自慢”エピソードだったが、ネットでは「これは仕方ない」「そりゃあ北川景子だったら自慢するわな」といった賛同の声が目立つ。また、「芸能人も彼女が可愛いと自慢するんだな。なんか意外」「DAIGOが北川景子と付きあえて自慢するとか、素直な奴じゃないか」といった声もあった。世間から「仕方ない」という声が続出するのは、さすが北川景子といったところだろうか。

金爆、DAIGOに嫁自慢されるも「仕方ない」と世間の声

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.