日刊大衆TOP 娯楽

元女子アイスホッケーの名選手は、車券圏内100%!

1isii1

001

 デビュー時から期待された荒牧聖未選手。そのわけは、父親が元競輪選手の荒牧友一氏ということもあるが、女子アイスホッケーの優れた選手だったことが大きい。有名なアスリートを輩出した名門・日本体育大学体育学部に在籍する一方、アイスホッケーチーム・SEIBUプリンセスラビッツに所属し、全日本女子アイスホッケー選手権大会で優勝を果たした。

 父親の影響もあり、競輪学校を目指し、日体大を中退して日本競輪学校試験に合格。27勝を挙げ、第4位という素晴らしい在校成績を残し、周りの期待を集めた。

 2012年7月1日に平塚競輪場でデビュー。初勝利は翌月4日の京王閣競輪場で、初優勝の美酒は同年9月17日、広島競輪場で味わうことができた。以来、2012年のガールズグランプリで準優勝するなど、活躍を続けている。

 3月20日現在、優勝回数は10回、直近4カ月の成績は3連対率100%という素晴らしいもの。この4カ月、車券を外していないというファン思いの女子レーサー。今後の動向から目が離せない!

次ページ >> 元女子アイスホッケーの名選手は、車券圏内100%!

元女子アイスホッケーの名選手は、車券圏内100%!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.