日刊大衆TOP 芸能

野村克也×二宮清純 プロ野球ぶった斬り対談 「頂上決戦は楽天VS巨人」で決まり! vol.1

[週刊大衆10月7日号]

二宮:東京ヤクルトのウラディミール・バレンティンが9月15日の阪神戦で、左中間スタンドに56号ホームランを放ち、ついに年間ホームランのプロ野球新記録を達成しました。
これまでの記録は王貞治さんとタフィ・ローズ、アレックス・カブレラが持っていた55本。
野村さんは「王の記録が外国人に破られるのはおもしろくない」と語っていましたね。

野村:出稼ぎの外国人に王の記録が破られるのは、あまり気持ちのいいものじゃない。

二宮:開幕直後、ヤクルトの小川淳司監督は「ボール自体が昨季までとは明らかに違う」と語っていました。
こそっと"飛ばないボール"を飛ぶように変更した加藤良三コミッショナーの思いは複雑でしょうね。

野村:野球の主役はボールですよ。
主役を勝手に変えといて誰にも教えないなんて考えられないことです。

二宮:変更するなら変更するで、きちんとシーズンが始まる前に理由を説明しておけばよかった。

野村:そのとおり。
ボールが変わればピッチングも変わる。
いや、野球そのものが変わるんです。
それを「知らなかった」だなんて、現場を愚弄した話ですよ。

二宮:ところで野村さんの目にバレンティンのバッティングはどう映りますか。

野村:あれほど処しやすいバッターはいませんね。
僕が見る限りでは、ボール球によく手を出しています。

二宮:確かに、昨季まではそういう傾向がありました。
しかし現場の話を聞くと、今季は随分、変わったといいます。
たとえばヤクルトの山口重幸スコアラーは、こう言っていました。
「フルカウントで彼にストライクで勝負にくるピッチャーは、まずいない。それがやっとわかってきた」と。

野村:それは随分、進歩したんですね。

二宮:ちなみに山口スコアラーはヤクルト時代の野村さんの教え子。
バレンティンを指導しているヒッティングコーディネーターの伊勢孝夫さんも、野村さんから薫陶を受けた人。
つまり、バレンティンは野村さんが育てたとも言える。

野村:えーっ!それは気がつかなかった(苦笑)。
伊勢は僕の下でコーチをやっていたとき、僕のミーティングを聞いてびっくりしたそうです。
近鉄では、あまり野球を教わらなかったんでしょうねぇ。

二宮:今季のバレンティンは3割3分8厘(9月18日現在)と打率もいい。
三冠王も狙える勢いです。

野村:バレンティンが成長したのは認めますが、日本の野球の役には、あまり立っていないでしょう。
むしろ、日本の野球が彼を変えたと言ったほうがいいのかもしれない。
これは僕の持論ですが、日本のプロ野球を変えた外国人はブレイザー(ドン・ブラッシンゲーム)とダリル・スペンサーの2人ですよ。

二宮:ブレイザーは南海時代の野村さんの同僚、スペンサーはライバル球団・阪急の強打者でした。

野村:2人は日本の野球を成長させるにあたり、多大な貢献をしましたよ。
あの2人がいなかったら、プロ野球の近代化はかなり遅れていたでしょう。

二宮:2人との出会いが野村さんのID野球を生んだとも言えるわけですね?

野村:そのとおりです。
まずブレイザー。一緒に食事をしたとき、彼が「なんで日本人は頭を使わないんだ?」と言ったんです。
「ただ漠然と野球をやっているように見える。考えて工夫している選手が見当たらない」と。

二宮:どのあたりが物足りなかったんでしょう?

野村:ブレイザーは僕のことを"ムース"と呼んでいました。
「ムース、ヒットエンドランのサインが出たら、バッターは何を考える?」と。
僕は「見逃せない、空振りもできない。ゴロを打つ」と答えた。
すると「それだけか?」と。
ブレイザーは「もっと大事なことがあるだろう」と言うんです。
「一塁ランナーがスタートしたときに二塁ベースにセカンドとショート、どっちが入るかを確認することが先だろう」と。

二宮:なるほど。
当時は二塁ベースに入るのは、ある球団ではセカンド、別の球団ではショートと固定されていた。
しかし、考えてみれば、これほどナンセンスなことはありません。
二塁ベースに入るのがセカンドとわかっていればバッターは一、二塁間を狙えばいい。

野村:そうなんです。ブレイザーが言うには、「一塁ランナーがスタートを切る振りをすれば、どっちが二塁ベースに入るかわかるだろう」って。
これはいい勉強をさせてもらいましたよ。

10月1日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.