日刊大衆TOP 芸能

元星組トップ、柚希礼音主演「バイオハザード」がミュージカルに!

元星組トップ、柚希礼音主演「バイオハザード」がミュージカルに!

 サバイバルホラーゲームとして一世を風靡し、ハリウッド映画化もされた作品『バイオハザード』が、ミュージカルとして生まれ変わる。演出を手掛けるのは、G2。主演を務めるのは、元宝塚歌劇団星組トップスターの柚希礼音だ。

 柚希礼音は、2015年に宝塚歌劇団を退団。歴代最長となる6年もの在任期間を誇り、卒業前には真矢みき依頼の武道館コンサートも成功させ、退団時には12,000人ものファンがその姿を見送った。まさに数々の伝説を打ち立てたスターだ。退団後も、ブロードウェイミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』に日本人キャストとして唯一出演。ソロコンサート『REON JACK』も大成功。そして、次なる舞台として発表されたのが、この『ミュージカル バイオハザード』だ。

 柚希自身も、今回の主演について「オリジナリティのある役どころ、強くてカッコいい女性、ハードなアクションとスピーディーな展開を大切にしながら、これまでにない新しい柚希礼音、常に新しい挑戦をし続ける姿をお届け出来るよう取り組みます」とコメント。自身のコンサートのMCで、演出家の小池修一郎氏から「卒業後は、アクションスターになりなさい」と助言されていたことを明かした柚希にとって、ピッタリの作品だ。

 ファンからも、「ちえさん(※注:柚希の愛称)のバイオハザード、強い。素手で勝てそう」「退団されても、男前路線な柚希さんが格好良すぎる」「カッコイイ! 早く見たい!」と公演に期待する声が寄せられている。

『ミュージカル バイオハザード』は、2016年9月30日(金)~10月12日(水)赤坂ACTシアター、11月11日(金)~11月16日(水)梅田芸術劇場メインホールにて公演予定。日本に大きなムーブメントを起こすだろう。宝塚を卒業したからこそ見られる柚希の演技・アクションにも期待大だ。

元星組トップ、柚希礼音主演「バイオハザード」がミュージカルに!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.