日刊大衆TOP 芸能

広瀬すず、KY行動でオードリー春日のトークを完全破壊

広瀬すず、KY行動でオードリー春日のトークを完全破壊

 3月22日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にファッションモデルで女優の広瀬すず(17)、俳優の野村周平(22)らが出演。突然のハプニングを起こしてオードリー春日俊彰(37)のトークを壊し、明石家さんま(60)らを驚かせる場面が見られた。

 この日は「私が抱えるちょっとした悩み」というテーマで春日が話し始めたのだが、その途中で広瀬と野村が2人でコソコソと話を始めてしまう。気になったさんまがなにをしているのか聞くと広瀬は「なにか私、顔が黒いって…」と言い出した。広瀬が手鏡で確認してみると、どうやらはいているスカートの繊維が、顔に付いて取れなくなっていたのだ。結局、手では取れないため、急遽、担当のメイクが直しをすることになり、春日のトークは中断されてしまった。おかげで春日はペースを狂わされてしまったのだが、さんまからは「そんな中断しゃあないよ。春日がこの後面白い話をする」とさらにプレッシャーをかけられ、緊張の極度に。結局、メイク直しのあとに春日は「ボディビルやフィンスイミングなどいろいろやり過ぎて自分が何者かわからなくなってきている」という悩みを話し始めたのだが、またしても広瀬と野村が顔についた繊維を確認し始めたため、トークが再中断。「ちょっと待ってくださいよ」と、困惑していた。

「女優として大ブレイクを迎えそうな広瀬ですが、この日のハプニングを見てもわかるように、かなり天然な性格のようです。つい先日、姉の広瀬アリス(21)の『他人のために家事はしたくない』発言が炎上しましたが、天然だけに妹も気をつけたほうがいいでしょうね」(芸能誌記者)――思わぬ失言で、人気が急落してしまうこともある現在の芸能界。17歳の少女に「発言に気をつけるべき」と忠告するだけではなく、温かい気持ちで見守っていくべきなのかもしれない。

広瀬すず、KY行動でオードリー春日のトークを完全破壊

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.