日刊大衆TOP 芸能

岡副麻希アナ「下着にストール姿」で、テレビ局を徘徊!?

岡副麻希アナ「下着にストール姿」で、テレビ局を徘徊!?

 3月16日放送『指原カイワイズ』(フジテレビ系)に、フリーの岡副麻希アナウンサー(23)が出演した。

 “黒すぎる女子アナ”としてブレイクした彼女だが、正直、夏季と比べて今はそれほど色黒ではない。冬季の現在は、彼女の肌色も落ち着いてきている。そこで番組では、街行くおじさんたちに「“黒い”岡副アナと“白い”岡副アナ、どちらが好き?」というアンケートを実施した。結果、「こんな子が近くにいたらお願いしちゃうよねぇ」「黒い方が健康的」と、“黒い”岡副アナに人気が集中した。

 そんな岡副アナには、とんでもないエピソードがあると、同番組にVTR出演したフリーアナウンサーの高見佑里(28)が暴露した。『めざましテレビ』(フジテレビ系)のオンエア終わりに着替えていると、服がないことに気づき、慌て出した彼女。そのまま、下着の上にストールを一枚巻いただけの状態で局の12階から別の着替え部屋がある2階まで忘れた服を取りに戻ったというのだ。「もう1回(衣装を)着て取りに行くのが面倒臭くて」と回顧する岡副アナであったが、薄手ストールの下はキャミソールと下着しか身に着けておらず、その格好でフジテレビ内をウロウロしていたというのだ。岡副アナ、見た目も中身もかなり大胆なようだ。(寺西ジャジューカ)

岡副麻希アナ「下着にストール姿」で、テレビ局を徘徊!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.