日刊大衆TOP コラム

「人類初の宇宙飛行」その所要時間は?

[週刊大衆2016年04月11日号]

「人類初の宇宙飛行」その所要時間は?

 4月12日は「世界宇宙飛行の日」。55年前の1961年、ソ連のガガーリンがボストーク1号に乗り、初の有人宇宙旅行を成功させた日です。当時、ソ連はアメリカと「どちらが先に人間を宇宙に送るか」を競っていました。ソ連の科学者たちの分析では、ボストーク1号の成功率は50%程度でしたが、アメリカの鼻をあかすため、イチかバチかで打ち上げを強行したといわれています。

 ガガーリンに与えられた任務はきわめてシンプルなものでした。特別な調査などは何もなく、「飛行を成功させ、無事に帰還せよ」です。ロケットが発射されたのは午前9時7分でした。地上302キロの宇宙空間まで上昇して地球を一周。その後、大気圏に再突入して、地上7キロ地点でガガーリンは宇宙船から脱出。パラシュートを使って着陸しています。この人類初の宇宙飛行、発射から着陸までの所要時間はどれくらいだった?

(1)108分
(2)232分
(3)365分

答えはココを押す! 答え:(1)

出題:浜川卓也

「人類初の宇宙飛行」その所要時間は?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.