日刊大衆TOP 芸能

カトパンがノリノリ?「給料アップで浮かれてる」と世間から指摘

カトパンがノリノリ?「給料アップで浮かれてる」と世間から指摘

 4月末でフジテレビを退社する加藤綾子アナウンサー(30)。すでに、『スポーツLIFE HERO'S』(フジテレビ系)のキャスターを務めることが決定しており、同番組に関する取材会見が開かれたのだが、その会見で発した一言にネット上から横ヤリが入っている。

 同番組は加藤のフリー転向後初となるレギュラー番組。初挑戦でもあるスポーツ番組に対して加藤は「自分がスポーツキャスターになると予想したことがなかったので驚きました。大丈夫かなと思ったけど、スタッフから『スポーツに興味がなかった人でも楽しめるように、その目線を生かして』と言われました」と意気込みを語った。

 そして同会見では、番組でコンビを組む佐野瑞樹アナウンサー(44)が「(加藤が)急に偉そうになるのが不安。ガラッと変わってしまうのでは、そういうボス資質もある」とコメント。加藤は「5月1日の私に注目してください。急にギラギラしたり、高い物を身に着けたり、良い差し入れをしだしたりしたら、おかしいなと思ってください」と応えて笑いを誘った。

 この会見の模様はワイドショーやネットニュースにも取り上げられ、加藤のフリー転向初の番組として注目を集めたが、加藤の発言が浮かれていると捉える人が多かったようで、「ちょっと返答ズレてない?」「フリーになると相当給料違うらしいからなぁ」「これは相当給料がアップして浮かれてますな」などといった声がネット上には多く上がっている。

「キー局で働くアナウンサーの年収は高くても2000万円程度と言われていますが、活躍するフリーアナウンサーは軽くその倍以上にはなります。もちろんフリーになったことで仕事量が激減する人もいるのですが、大人気の加藤アナはその心配も無いでしょうし、局アナより年収アップは間違いないですからね。嬉しくてついお金の話に絡めちゃったのかもしれませんね」(芸能記者)

 同番組は明石家さんま(60)をゲストに招き、4月2日に初回放送される。低迷が続くといわれるフジテレビでエースアナウンサーとして活躍した加藤の、今後の活躍に注目が集まる。

カトパンがノリノリ?「給料アップで浮かれてる」と世間から指摘

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.