日刊大衆TOP 芸能

嵐・大野智「服は母親が買う」マザコン宣言にもファンは動じず?

嵐・大野智「服は母親が買う」マザコン宣言にもファンは動じず?

 4月4日放送の『しゃべくり007春の2時間SP』(日本テレビ系)に嵐の大野智(35)が出演。自身の私服について語り、上田晋也(45)らを驚かせる場面が見られた。

 あまりしゃべらないことで知られる大野だが、この日は出演者に上手く乗せられたのか、大胆な発言を連発していた。まずメンバーそれぞれについて、一番芸能人らしいのが松本潤(32)で、らしくないのが二宮和也(32)と発言。二宮に関してはさらに「楽屋でずっとゲームばっかりしていて、ぜんぜんスターっぽくない。それで日本アカデミー賞とか獲るから」と、なぜか不満そうな顔を見せていた。また、相葉雅紀(33)は「あんないい人は見たことない」と人間性を褒め称え、櫻井翔(34)は、「リーダーっぽっくて、スケジュールとかいろいろ決めてくれる。心のなかでありがとうって言っています」と、リーダーらしからぬ発言をしていた。そして次に話題になったのが、メンバー間の交流。上田から「『オススメの洋服屋さんとかない?』とか話すの?」と質問されたのだが、大野はこれに「僕、買い物しないんですよ。いっさい行かないです」と驚きの返答。なんと洋服はすべて母親が買ってきたものを着ているというのだ。トップアイドルの意外な私生活に驚く出演者たちだったが、大野は「僕の好みを知っているんで」「ウチの親、けっこうセンスいいんですよ」と、まったく動じる気配を見せなかった。また、大野は最近、友人に買い物に連れだされた話も披露。友人があれこれコーディネイトした10着をすすめられすべて買ったのだが、それらに袖を通すことはなく、相変わらず母親に買ってもらった服ばかりを着ていることを明かしていた。

「嵐メンバーの私服はファンの間でたびたび話題になりますが、やはり一番オシャレなのが松潤で、ダサくはないんですが、一番、一般人っぽいのが大野という評価です。母親が買った服を着ているというと、マザコンっぽいイメージを持ってしまいますが、彼の魅力はなんといっても親しみやすさ。マイナスどころかプラスになってしまうんですよね」(女性誌記者)——ネット上ではこの日の放送に「可愛いなぁ」「胸がギュンギュンする」など、ファンから絶賛の声が相次いでいた。

嵐・大野智「服は母親が買う」マザコン宣言にもファンは動じず?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.