日刊大衆TOP 芸能

『バイキング』テコ入れも不評「昭和の香り」と視聴者指摘

『バイキング』テコ入れも不評「昭和の香り」と視聴者指摘

 お昼の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)の新レギュラーが今月2日に発表された。ケンドーコバヤシ(43)、E-girlsのAmi(27)、EXILEと三代目 J Soul BrothersのNAOTO(32)、関口メンディー(25)らが卒業した代わりに、火曜日の新MCとして柳原可奈子(30)、高橋真麻(34)が決定していたが、同じく火曜日にヒロミ(51)とYOU(51)、水曜日には松嶋尚美(44)らの参加が決定した。

 新メンバーはいずれもこれまでのバラエティを牽引してきたベテラン勢。同番組の活性化に期待が高まるが、ネットでは批判めいた感想を抱く人が多いようで、「全体的に昭和のかほり」「もうちょっと若いの入れようよ」「揃いも揃って鮮度を欠く新メンバーだな」「う~ん、ヒロミとYOUと松嶋尚美か。敬遠する人多いと思うけど大丈夫か?」と出演陣の代わり映えのなさを指摘するコメントが目立った。

「4月からのフジは生放送をテーマに番組制作をしていくようです。ズバズバとものを言う性格のヒロミ、YOU、松嶋尚美のコメントの面白さは折り紙つき。新鮮さはありませんが、どんな内容になるのか、期待が高まっています」(テレビ誌記者)

 フジテレビは4月の番組改編で平日午前4時から午後7時までのあいだ15時間連続で生放送を行うと発表している。方向性を変えたのだけはしっかりと伝わる今回のキャスティングだが果たして吉と出るか、昼間の視聴率争いに注目が集まる。

『バイキング』テコ入れも不評「昭和の香り」と視聴者指摘

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.