日刊大衆TOP 芸能

剛力彩芽「医師&母親役に挑戦」ファンも本人も不安だらけ?

剛力彩芽「医師&母親役に挑戦」ファンも本人も不安だらけ?

 女優の剛力彩芽(23)が、4月の新ドラマ『ドクターカー』(日本テレビ系)で主演を務めることが明らかになった。

 今回、剛力が演じるのは、シングルマザーの新人ドクター・天童一花。“医師役”も“母親役”も初の挑戦となる剛力は、2日に行われた記者会見で「『ついに医者をやれるんだ』と嬉しさがあったんですけど、プラス母親役と聞いて驚きのほうが強かったですね」と語った。また「専門用語がすごくあって、言い回しも普段使わないもので、それはかなり難しいです」「いつかは母親役をやりたいなとは思っていたんですけど、23歳で母親役ってできるのかなぁとか、5歳の息子がいる役なので、その間もちゃんと理解しておかないといけないなと思うと、難しさはあります」と不安を口にした。

 4月7日から始まる同ドラマ。剛力のファンからは期待のコメントがあがっているが、一部ではこの斬新な役柄への起用を不安視する人もいるようで、「彩芽ちゃんに母親役はまだな気がする…」「ちょっと早すぎかな、だってまだ23歳だよ」という声も。初の医師役への挑戦に関しても、「まだまだ力不足でしょ」「色んな意味でハラハラして、俺これ見れないわ」と厳しい指摘が多いようだ。

「予告映像を早速拝見しましたが、息子役をやっている横山歩くんを抱っこしている剛力さんの姿は、どう頑張っても姉どまり。まだ23歳ということで、見た目も若々しさの方が目立ちます。また、以前から剛力の滑舌の悪さへの指摘は噴出しておりますが、それが専門用語を多用する医師役にどう影響を与えるか、色々とハードルの高い作品となりそうです」(芸能記者)

 不安を感じながらも、試行錯誤し新しい役に挑戦している剛力。新境地開拓となるか、新ドラマ『ドクターカー』は日本テレビ系で4月7日の夜11時59分から放送。

剛力彩芽「医師&母親役に挑戦」ファンも本人も不安だらけ?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.