日刊大衆TOP 芸能

はんにゃ川島、勇気あるがん告白で再ブレイクなるか?

はんにゃ川島、勇気あるがん告白で再ブレイクなるか?

 4月4日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!』(テレビ朝日系)にはんにゃの金田哲(30)、川島章良(34)が出演。川島ががんに罹っていたことを明かし、大きな反響を呼んだ。

 この日ははんにゃが大ブレイクした頃の状況や、そこから一気にブームがしぼんでいった時期のことなどを話していたのだが、その途中で2014年、川島が腎臓がんにかかり手術を受けていたことを明かした。川島は当時、結婚を控えており、一度体をキレイにしようと検査を受けたところ、がんが発覚。正月の休みを利用して切除手術を受けたのだという。当時はコンビ仲が完全に冷えきっていた時期。がんと聞いた金田は「どうしたらいいんだろうって、ホント頭を抱えて何も川島にも言ってあげられない」状態だったのだが、手術が成功して再会した時には「すごく安心していろんな感情が入り混じって笑い転げました」というように、手術を経てコンビ仲が回復したことを語っていた。

「この日のがん告白は、テレビのニュースで取り上げられるなど、大きな話題になりました。同期であるオリラジが再ブレイクを果たしながら、なかなかパッとしなかったはんにゃですが、今回のことで世間の目が一気に集まりましたし、ネット上の反応もおおむね好意的なものが多かったようです。告白は勇気のいることだったと思いますが、これがいいきっかけになるといいですね」(芸能誌記者)

 番組では「がんと言ったら、芸人として笑ってくれるのかとか考えたり、ぶっちゃけて言って、お前がんだろって思われるのも嫌だったんです」と、公表に相当迷ったことを明かした川島。この決断は、どうやら正解だったようだ。

はんにゃ川島、勇気あるがん告白で再ブレイクなるか?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.