日刊大衆TOP 芸能

神田うの「炎上怖い」と吐露「気にしてたのか」と世間が驚く

神田うの「炎上怖い」と吐露「気にしてたのか」と世間が驚く

 タレントの神田うの(41)が4月4日、都内で行われた新製品の発売記念イベントに出席したのだが、そこで珍しく不安を吐露したとして話題になっている。

 同席で神田は、4月1日から開始したインスタグラムについて「炎上を心配して、ずっとやってこなかった」と告白し、さらに「コメントも残せますからね。それがすごく怖い。また、炎上する場を増やしてもイヤだし」と、炎上を気にしている胸の内を明らかにした。現在、神田のインスタグラムのフォロワーは約3500人。有名タレントとしてはやや地味なフォロワー数だが、世間では神田が初のSNSをどう扱うかに注目する人が多い。

 炎上を気にして消極的になっては面白くないと考える人も多いようで、ネットからは「炎上気にしてたんかい!」「叩かれ慣れてるんじゃなかったのか」「そういうの気にしない人だと思ってたわ」「炎上商法じゃなかったのか!?」などといった声が目立つ。会見で神田は「フォロワー数が少ないので、ぜひフォローしてやってください」とアピールしていた。

「“嫌いな女性芸能人”ランキングで常連の神田さんは、テレビやブログでの言動でたびたび炎上を経験しています。話題作りのために過激発言をする“炎上商法”と揶揄され、とくに独特の上から目線のスタイルが叩かれていますが、本人は以前から『狙って炎上させている訳じゃない』と発言していますね」(芸能誌記者)

 現在はバレエの写真など地味な写真投稿のみ行われている神田うのによるインスタグラム。これまで幾度も炎上を経験してきた神田だが、40歳を過ぎたいま、自身のアピールの仕方にも変化が訪れているのかもしれない。

神田うの「炎上怖い」と吐露「気にしてたのか」と世間が驚く

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.