日刊大衆TOP 芸能

綾小路翔ほか「乙武派」著名人に批判コメントが殺到!

綾小路翔ほか「乙武派」著名人に批判コメントが殺到!

 氣志團のボーカル・綾小路翔(36)が、4月5日に行われた乙武洋匡氏(40)の誕生日パーティーに出席したことを自身のツイッターで明かし、世間に波紋を呼んでいる。

 綾小路はツイッターで「乙武さんのパーティーへ。何が素晴らしかったかって、奥様の聡明かつチャーミングなスピーチ。会場にいたすべての人がファンになったはず。乙武洋匡は凄い男。優れた頭脳と鉄のハート、そして好奇心と行動力で障害を乗り越えてきた」「『わざわざ今行くべきなのか?』と心配する人もいたけれど、俺は友人の誕生日を一言祝いたくて行っただけなんだ」と、不倫騒動で話題の乙武夫妻をべた褒めした。

 社会学者の古市憲寿氏(31)が5日にツイッターで「奥さんの挨拶はめっちゃウケてました。会場にいたひとはもういちど、あの夫婦のファンになったと思います」とつづるなど、綾小路以外にも、会場に足を運んだ人からは乙武夫妻に対する絶賛のコメントが届けられている。だが、世間はなかなか冷ややかな見方をしている人が多いようだ。

 ネットでは誕生日会に出席し、夫妻をべた褒めした綾小路に対して批判的な声が多く、「仲間意識高い系ってやつね」「悪そうなヤツはたいてい友達ってか」「ヤンキーの仲間想いはほんま異常、キモい」などと不快感を示す書き込みが大多数を占めている。

「今、乙武に関われば自分が叩かれるのは目に見えてますが、乙武が今回の騒動で多くの芸能人に庇われていることから、その人たらしっぷりは相当なものだと伺えます。綾小路だけでなく、会場に足を運んだ古市憲寿、堀江貴文(43)、茂木健一郎(53)らのツイッターにはいまも批判のコメントが寄せられ続けているようです」(芸能誌記者)

 今回の乙武の誕生パーティーはワイドショーなどでもテーマとして取り上げられ、タレントからも多くの批判的な意見があがっている。オリエンタルラジオの中田敦彦(33)は6日に放送された『白熱ライブビビット』(TBS系)の中で、「誕生パーティーやってる場合じゃないと思いますよ」とコメント。また、同日に放送された『とくダネ!』(フジテレビ系)では、タレントのデーブ・スペクター(61)が「異質なパーティー」と表現した。

綾小路翔ほか「乙武派」著名人に批判コメントが殺到!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.