日刊大衆TOP 芸能

市川紗椰「後悔してます」 ユアタイム、視聴率惨敗で崖っぷち?

市川紗椰「後悔してます」 ユアタイム、視聴率惨敗で崖っぷち?

 4月4日、鳴り物入りで始まった報道番組『ユアタイム あなたの時間』(フジテレビ)が、ピンチに陥っている。なんと初回の平均視聴率が4.0%(ビデオリサーチ調べ)と、同時間帯の前4週平均の4.9%より0.9ポイントも下回ってしまったのだ。

 その原因のひとつとして指摘されているのが、メーンキャスターとして起用されたモデル・市川紗椰(29)の不慣れなMCぶりだ。多方面に渡る博識さが評価されている市川だけに、差し挟むコメントこそ的確だったが、その緊張ぶりはかなりのもので、とにかく噛みまくり。ネット上には「市川紗椰・・って、あんまし知らんかったけど、とにかくこんなに『噛む』情報番組MCを他に知らんわww」「フジのユアタイムは市川紗椰さんには荷が重そうだな…」と、辛口のコメントが多く寄せられた。市川自身、このような状態だったことは自覚していたのか、番組の終わりには「けっこう後悔してます今」と、反省のコメントを残していた。

「ショーンK(48)の突然の降板から、モーリー・ロバートソン(53)の抜擢と、いきなり波乱のスタートとなった『ユアタイム』ですが、いきなり厳しい結果が出ましたね。同じ時間帯には日本テレビの『NEWS ZERO』、TBSテレビの『NEWS23』に加え、NHKが人気の桑子真帆アナウンサー(29)を起用して始めた『ニュースチェック11』もあり、まさにニュース激戦区です。この状態が続くようなら、近いうちになんらかのテコ入れがあるんじゃないでしょうか?」(民放局ディレクター)

 その後、4月6日の放送でも市川は冒頭から噛むなど、やはり未熟さを見せていたが、初回の緊張は消え、固いながらも笑顔が見られるようになっていた。ネット上には非難の声があるいっぽう「ユアタイムの市川紗椰さんの頑張ってる感じに毎日ほっこり♪ 寝る前のそんなひとときが好き」「ユアタイムの市川紗椰さんの笑顔を観てると、1日の疲れが吹っ飛ぶね」など、応援する声も多い。フジテレビはこのまま市川を起用し続けるのか、あるいはなんらかの形でテコ入れが行われるのか、今後に注目したい。

市川紗椰「後悔してます」 ユアタイム、視聴率惨敗で崖っぷち?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.