日刊大衆TOP 女性向け

最近、彼が冷たくない?「カレシに大事にされてる度」チェック!!

[ブリュレ]

最近、彼が冷たくない?「カレシに大事にされてる度」チェック!!

「記念日でもなんでもないのに、彼がTDLのお泊りデートに連れてってくれた」「ボーナスがちょっと良かったからって、彼がティファニーのリングをプレゼントしてくれた」……そんなサプライズ話を聞いて、「うらやましすぎる!!」「っていうか、私の彼はナニしてんの!?」なんてお怒りモードに入ってしまった皆さま。もしかしたらあなたは「大切じゃない女」になっているかもしれませんよ!?

 まずはコチラで診断!! 過去3カ月間の彼との関係で、あてはまるものにチェックしてみましょう。

1)デートのドタキャンが3回以上あった。
2)デート中に彼がスマホをいじることが多い。
3)「愛してる」「好き」という言葉を言ってくれなくなった。
4)誕生日やクリスマス以外にプレゼントをもらっていない。
5)デートの行先を彼が決めてしまう。
6)部屋デートの割合が増えた。
7)彼と会っているとき、1度以上ケンカしてしまう。
8)面白かったこと、感動したこと、などを話してくれなくなった。
9)3日間以上、彼から連絡がこないことがあった。
10)デート中、彼とほとんど視線が合わない。

 もしこちらが3つ以上あてはまっていたとしたら、彼はあなたに「女性」としての魅力を感じていない可能性大です。仲のよい男友達レベルになっている状態かもしれません。

 それでは、どうしたら大切にされる女になれるのか。恋愛関係は、一方的に成り立つものではありません。あなたが彼に望むことが多ければ多いほど、彼もあなたに対して望むことが増えるということ。彼があなたを大切にしないということは、あなたが彼を大切にしていない裏返しでもあります。

 まずは「わがままばかり言わない」「自分の思いだけを一方的に突き付けない」「自分の中だけの常識を押し付けない」この3点に注意しましょう。

 また、「彼に対してマウンティングしない」「束縛しない」「命令しない」という3つの点にも注意しましょう。彼はあなたの部下でも後輩でもありません。対等な関係を結べない恋愛は、お互いに不幸なだけです。

 そして最後に大切なのは「親に依存しない」「他人の悪口や文句など、マイナス発言をしない」「すべてにおいて“察してちゃん”にならない」の3点。休日になるたび家族と買い物へ出かけたり、毎日のように母親と電話をしたり。こうして親に依存している女性は、男性の中で「ちいさな子ども」と同等の扱いになり、父性本能は働くものの、恋愛感情はなくなってしまいます。

 他人の悪口を言う女性も論外。つい愚痴を言いたくなる気持ちはわかりますが、話を聞いてほしいのであればあくまでも相談にとどめ、悪口にならないよう気をつけましょう。

 また、男性は概して「言わないと分からない」ものです。察してもらおうとするだけ時間のムダなので、何かしてほしいことがある場合は必ず口に出して「~してほしいの。お願い」と頼むようにしましょう。

 あなた自身が変われば、彼も「あれ?」とあなたを再認識してくれるはず。改めて「大切な女性がすぐ近くにいるのに、何やってんだ俺!?」と感じてくれるはずですよ!

文=わぐりめぐみ
東京生まれ。作家・編集ライター・シナリオライター。るるぶ等旅行雑誌から職歴をスタート。ティーン、ストリート、サブカル、ライフスタイル誌等で幅広く活躍。著書に『そして、ありがとう… 犬と私の12の涙』(日本文芸社)、『B型妻VSA型夫 毎日がグチLove』(笠倉出版社)、共著に『ミニチュアダックスフントの洋服屋さん』(実業乃日本社)等がある。

最近、彼が冷たくない?「カレシに大事にされてる度」チェック!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.