日刊大衆TOP 女性向け

沈静効果で女子力UPも期待できちゃう!? ラベンダーのポプリピローで快適安眠

沈静効果で女子力UPも期待できちゃう!? ラベンダーのポプリピローで快適安眠

彼家で、旅先で、出張先で――慣れない環境で眠ろうとして四苦八苦している人、いませんか? そんな人におすすめしたいのが、ラベンダーを使ったポプリピローです。

ラベンダーは身体の免疫力に作用し、自律神経のバランスをとる薬草として、古来から治療に使われてきた植物。古代ローマ人は、その消毒作用から、傷ついた身体を洗うときなどに、お風呂にラベンダーの花を入れたともいわれています。中世の頃には、なんと、伝染病の予防のために、床にラベンダーを撒く習慣もあったとか。アロマテラピーに多く用いられるようになってからは、とくに香りに注目され、心を落ち着かせ、安眠へといざなうアロマとして人気を集めています。

眠れないときに、枕の横にそっとラベンダーピローを忍ばせれば、優しい香りが安眠へといざなってくれるというわけなんです!

ちなみにポプリピローは市販されていますが、小さなもので2000~3000円ほどと、やや高価なのがタマニキズ。ビックリするほど簡単に作れてしまうので、手作りすることをおすすめします。

<用意するもの>
●ラベンダーの乾燥花、または、ラベンダーティー 20~30g (市価は500円程度)
●綿 少量(なくてもOK)
●好みのデザインのハンカチ 1枚
●飾り用のリボンやゴムなど 適宜

<作り方>
1 ハンカチからだいたい10㎝×15㎝程度の、4枚の布を切り取る。このとき、10㎝の辺のひとつが、ハンカチの端にあたるようにして切る。
2 縫って裏返したときに表側が出るように4枚の布を重ねる。
3 ハンカチの端になるようにカットした10㎝辺を残し、そのほかの3辺を縫って袋状にする(手縫いの場合はやや細かめに)。布が二重の袋を作るイメージ。
4 袋をひっくり返したら、いちばん真ん中にラベンダーを入れ、左右に綿を入れて形を整える。
5 リボンやゴムで、空いている部分を閉じれば巾着状のポプリピロ―が出来上がり! 

pic
こちらは市販のクッション状ポプリピロー。見た目も可愛いくて持ってるだけで女子力UP!?

あとは、完成したポプリピローを、常に持ち歩けばOK。ラベンダーの香りには鎮静作用がありイライラも吹き飛ぶので、必然的にあなた自身の包容力&許容量もUP!! 「女子力の高い女性だな~」なぁんて感じで、周囲の男性からの評価が上がっちゃうかもしれません。

わぐりめぐみ
東京生まれ。作家・編集ライター・シナリオライター。るるぶ等旅行雑誌から職歴をスタート。ティーン、ストリート、サブカル、ライフスタイル誌等で幅広く活躍。著書に『そして、ありがとう… 犬と私の12の涙』(日本文芸社)、『B型妻VSA型夫 毎日がグチLove』(笠倉出版社)、共著に『ミニチュアダックスフントの洋服屋さん』(実業乃日本社)等がある。

沈静効果で女子力UPも期待できちゃう!? ラベンダーのポプリピローで快適安眠

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.