日刊大衆TOP 女性向け

要注意!! こんなメイクはオトコ運がさがっちゃう!?

要注意!! こんなメイクはオトコ運がさがっちゃう!?

 セレブ系メイクに欠かせないブラウンのアイシャドーやブラウン系のチーク。でもこのブラウン。あなた自身をキレイに魅せることはあっても、その裏で男運を確実に悪化させていること、ご存知でしたか!?

 アイシャドーにダークカラーを使うと運勢が悪化するという話は、みなさんも聞いたことがあるかもしれません。

 中でもブラウンは、男運をサゲまくってしまう禁忌の色。茶色はどうしても「土」をイメージさせるため、女性に清潔感を求める男性から「NGな女」だと思わせてしまいます。また、「老い」や「頑固さ」といったマイナスイメージを感じさせてしまうこともあるので要注意。

「私はこんなに自分磨きを頑張っているのに、つき合う男はみんなクズだらけなのはなぜ!?」「性格が悪い男ばかりが近寄ってくるのはなぜ!?」なんて思っているそこのアナタ。

 さぁ、いますぐそのブラウンメイクをやめてみましょう!!

 男運を高めるのは、桜色やベージュピンク、パールピンクなど、見た目にも愛らしい色合いのピンクです。ただしピンク色をアイシャドーに使うと、まぶたがモッタリ膨張したように見えてしまうことも。そんなときは、アイライナーで目元をくっきりさせればOKです。

 また、藤色やラベンダーといった淡い紫色も、ステキな恋を引き寄せるラッキーカラー。ブルーの色味が強い場合は、パールホワイトのアイシャドーを上からかぶせ、色を弱めるとより効果的です。

 リップやチークはピンク系を中心に、肌を明るく見せる色を選ぶのがコツ。愛情運を高める色であるピンクが、あなたの恋心を後押ししてくれます。

 肌色や髪色の関係でどうしてもブラウンをメイクに使いたい場合は、アイシャドーであればできるだけ細く、薄く、ほかの色にほんの少量だけ混ぜて使うようにしてみましょう。

 同様に、鼻筋に入れるブラウンのノーズシャドーや、ブラウン系のチーク、ブラウン系の口紅も男運を下げるので要注意。いずれも濃い色は使わず、ゴールドブラウン、イエローブラウン、ピンクブラウンなど、淡いブラウンを使う分には問題ありません。

 顔の印象が変われば、あなたに魅力を感じる男性の種類は必ず変わります。幸せにしてくれる人と出会いたい、いい結婚をしたい……そんな恋の悩みを抱えているのなら、まずはメイクからチェンジ!

 これが、お約束です。

わぐりめぐみ
東京生まれ。作家・編集ライター・シナリオライター。るるぶ等旅行雑誌から職歴をスタート。ティーン、ストリート、サブカル、ライフスタイル誌等で幅広く活躍。著書に『そして、ありがとう… 犬と私の12の涙』(日本文芸社)、『B型妻VSA型夫 毎日がグチLove』(笠倉出版社)、共著に『ミニチュアダックスフントの洋服屋さん』(実業乃日本社)等がある。

要注意!! こんなメイクはオトコ運がさがっちゃう!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.