日刊大衆TOP 女性向け

付き合えば幸せが遠のく!? 「あとでやる系男子」に要注意!

付き合えば幸せが遠のく!? 「あとでやる系男子」に要注意!

「ちょっとこれ手伝って」「来週のディナー予約しておかない?」こんな問いかけに、「あとでやっとくよ!」そんな返事をする男子に心当たりはありませんか? 身近にもいそうな、この「あとでやる系男子」には要注意! 口ではそう言っても時間が経ってから、手伝いや予約を忘れてしまう。しかもそれだけでは済まない可能性があるのです。

「あとでやる」は、いまは「やらない」という意味。ポジティブな顔をしたネガティブの常套句です。イライラさせられるのはもちろん、ほかにどんな弊害があるのかを把握して対策しましょう。

●恋愛の終わり方がルーズ

 こういうタイプの彼は、過去の恋愛関係の清算、およびそれにまつわる物品処分がしきれていないことがあります。恋愛の終わりというエネルギーを消耗する出来事は、「あとでやる系」男子の「あとでやるモード」を助長させます。前カノと切れていないうちに、気がつけば新しい恋人ができていたなんてザラ。特に、前の恋人との別れから現在の恋愛の始まりの間が短いと要注意度は200%。前カノとのトラブルに巻き込まれる可能性大です。

●金銭面へのだらしのなさにも発展

「あとでやる系」は金銭面にも影響が……。こういう彼は、お金の使い方や管理にルーズな場合が多いです。デートの途中「お金下ろすの忘れたから貸して」「あとで返すから」などの発言が目立ったら要注意。貸し借りにルーズで、最悪貸したお金が返ってこないこともあります。そんな彼と同棲なんてしてしまうと、実は何カ月か光熱費の支払いができていなかった……なんてケースも。もし、そんな彼と結婚したら、あとあとこんな悪影響を及ぼす可能性も……。

●公的手続きの見落としや結婚式の遅延

 夫婦になると協力してやらなければならないことが一気に増えます。入籍届の作成には、役所から取り寄せないといけない書類や、証人への署名依頼などが必要ですが、それがあとに回されると結婚記念日の変更を余儀なくされます。またそれ以前に、結婚式をするために約1年かけて準備する期間中、相手のルーズさに予定がいろいろ狂うことで喧嘩がヒートアップしてしまうことも多いでしょう。

●妊活の停滞

 無事に結婚したとして、その後夫婦生活にとって一番悲惨なのは妊活もあと回しにされてしまうこと。特に女性は、排卵日や基礎体温、月経周期を把握して子づくりに懸命に取り組もうという方も多いでしょう。しかし、「あとでやる系夫」はあまり危機感を持たないので、疲れや気分で夫婦の営みを後回しにしてしまうことがあります。こちらの誘いにも「今日は疲れてる」という返事が多いようなら、話し合う機会を持ちましょう。

 では、このような「あとでやる系」男子に有効な対処法とはなんでしょう? 彼の「あとでやる」モードが発動されたら、すかさず「いま、一緒にやろう!」「いまのうちにやっちゃって、明日はダラダラしようよ!」など、彼の言動にイライラすることなくポジティブな切り返しを。そして問題を彼に任せて先延ばしにするのではなく、2人で解決していくようにします。彼が放置していた過去の恋愛の清算は、思い切って同棲や引越しの提案をするのもありです。「ここは2人の家になるから、お互い気分を害するものは持ち込まないようにしようね」など、未来を感じさせる発言で彼のやる気を刺激します。妊活に関しても、男性は単純に女性のバイオリズムへの理解が浅いだけの可能性もあるので、女性の体がいかにデリケートであるのか、「あとで」ではなくまさに「いま」しかないタイミングについて教えてあげましょう。

 いかがでしたか? 心当たりのあるアナタは、彼氏や旦那さん、もしくは恋愛に発展しそうなカレとの関係を見直してみた方がいいかもしれません。否定的な姿勢に甘んじる男子に振り回されず、「いまやる系男子」に育てるのも女の腕の見せどころ! いまある問題を解決して幸せな関係を築いてくださいね。

付き合えば幸せが遠のく!? 「あとでやる系男子」に要注意!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.