日刊大衆TOP 女性向け

作りすぎちゃったお味噌汁を簡単リメイク!! 二度目も美味しくいただくレシピ

作りすぎちゃったお味噌汁を簡単リメイク!! 二度目も美味しくいただくレシピ

 お味噌汁を何日分か多めに作っておくのは主婦の賢いワザ。だけど、作ったものの、もう味や具材に飽きてきた……。そんなことってありませんか? 今日は、そんなお味噌汁のマンネリを解決すべく、「お味噌汁変身レシピ」をご紹介しちゃいます!

その1 残ったお味噌汁で簡単キムチ鍋……和食の優しい味わいから、スパイシー鍋への変身は、この4つがあれば5分ほどで完成! 味噌と野菜などの甘みと、キムチの辛さが程よくマッチした和風キムチ鍋が楽しめます。

★材料(すべて適量):お好みの野菜(キャベツ・ほうれん草・大根・青梗菜など)、豚肉、卵、キムチ、その他お好みで好きな具材

001

★作り方
1)残ったお味噌汁の応じて、水を加えて量を調整し、一煮立ちさせる(残量が少なく、水をたくさん入れる場合は、味噌、または顆粒だしを足すと◎)
2)程よく具材が残った鍋の中に新たな具材を全て入れて、中火で煮る
3)野菜や豚肉に火が通ったら、最後に卵を落とし、ふたをして中火で1分。お好みでラー油、ごま油を加えて好みの辛さになったら出来上がり!

002

その2 クリーミーな豆乳スープに早変わり!……大豆の仲間同士、味噌と相性のいい豆乳を使った簡単レシピ! 豆乳とお好みの具材さえあれば、こちらも10分ほどで完成! クリーム系と鶏肉は相性がいいですが、お好みのお肉でも美味しくいただけますよ。

★材料(すべて適量):お好みの野菜(キャベツ・ほうれん草・にんじんなど)、鶏肉、豆乳、その他お好みの具材

003

★作り方
1)鍋にバターを引き鶏肉を簡単に炒める
2)余った味噌汁と1:1の割合の豆乳を入れて、鶏肉、ほかの具材も一緒に煮る
3)野菜がいい感じになってきたら、最後に塩・胡椒でお好みの味に仕上げて完成!

004

その3 少し残ってしまったお味噌汁で簡単かた焼きそば……ほかの汁物に変身させるほど量は残っていない。そんな時は一人ごはんにうってつけの中華麺を使った簡単レシピ! あらかじめ、具材多めの味噌汁を作っておくとより楽しめます。

★材料:中華麺 1袋、顆粒鶏ガラスープの素大さじ1、ごま油 少々

005

★作り方
1)中華麺の袋を少し開けて、レンジで1分弱チン! そのあと熱したフライパンにごま油を引いて焼く
2)残ったお味噌汁を温め、鶏ガラで味を整えたら、水溶き片栗粉を入れてとろみを付ける
3)お味噌汁の鍋の中に、麺を入れて、卵を落として半熟になるまで煮たら完成

006

三種三様のリメイクレシピはいかがでしたか? 食卓がマンネリ化したら、ぜひお試しを。お味噌汁のポテンシャルはまだまだ計り知れませんよ! ほかのレシピはまた、別の機会に♪

作りすぎちゃったお味噌汁を簡単リメイク!! 二度目も美味しくいただくレシピ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.