日刊大衆TOP 女性向け

飲み会後の「クサイ」を撃退!! イヤなニオイを服につけない裏ワザ

飲み会後の「クサイ」を撃退!! イヤなニオイを服につけない裏ワザ

 年末年始はなにかと飲む機会が増えますよね。みんなでワイワイ盛り上がれば、気分もリフレッシュします。でも飲み会後の、服のニオイって気になりませんか? タバコにお酒に揚げ物に……イロイロなニオイが混ざりあって、お店を出たとたん「クサッ!」ってなっちゃう人も多いはず。たくさんの人が集まる場だからとオシャレしていっても、一張羅がクサくなっちゃうなんてテンションも下がります。コートやニットなど、この季節のものはなかなかおうちで洗いづらいものも多いし……。そこで今回は、そんなときに役立つ、一発でニオイを取る裏技を伝授します!

 なぜ服にニオイがつくのかといえば、洋服の布は細かい繊維が折り重なって作られています。その繊維にニオイの分子が吸着することで、ニオイが残ってしまうのです。とくにトンカツや唐揚げなどの油物や醤油のニオイは強力で、繊維に付着しやすいうえ取れにくいので厄介です。立ち食いそばから出てきたおじさまからぷ~んとお出汁の香りがするなんてこと、ありますよね。こうした繊維のニオイは、時間とともに少しずつ和らいでいくものです。ただ、それだと時間がかかるので以下の3つの方法を試してみてください。

1)出かける前に洋服のほこりを取っておく
 洋服にほこりや皮脂が付いていると、ニオイがより残りやすくなってしまいます。洗濯できる服はマメに洗い、毎朝ブラシでホコリをはらったり、コロコロをかけるだけでもかなり違うでしょう。

2)消臭スプレーは毎朝!
 ニオイがついてから消臭スプレーをしていてはもう遅い! 実は、外出前の洋服に消臭スプレーしておくのが効果的なのです。ドラッグストアなどに売ってる一般的な消臭スプレーは、消臭だけでなく除菌効果もあり、汗のニオイもシャットアウトしてくれます。

3)ニオイは風で飛ばせ
 そもそもニオイとは小さな粒子で、その粒子を吸い込んで人はニオイと判断します。つまりニオイの素である粒子を吹き飛ばしてしまえばニオイも消えるというわけです。ニオイのついたジャケットやコートは脱いで洗濯物を干すときのようにバサバサと振るだけでもニオイが緩和されます。お試しあれ!

 さらに、帰宅後にできるニオイ消しの方法もあります。自宅以外にホテルや友人宅など、出先でも応用できるので、ぜひ覚えておきましょう。

4)お風呂場に干しておく
 ニオイが気になる服をハンガーにかけ、湯気が立ちこめるお風呂場に一時間ほど吊るしておきましょう。これで、だいぶニオイが取れるはず。ただ、そのままクローゼットにしまうのはカビや虫食いの原因になるのでNGです。しっかり乾燥させましょうね。

5)スチームアイロンの蒸気をあてる
 コートやカシミヤのセーターなど簡単に洗濯できないものは、スチームアイロンの蒸気をあててから陰干ししてみましょう。服のなかに入り込んだニオイをスチームアイロンの蒸気が押し出す形になって、ニオイを和らげてくれます。普通のアイロンしかない場合は、濡れタオルを服の上にあて、アイロンをかけるだけでもOK。また、蒸気での火傷にはくれぐれも気をつけてくださいね。

 ニオイはその人のイメージに大きく関わるもの。できれば臭いのだけは避けたいですよね。クリーニングに駆け込む前に、日常のお手入れはぜひ上記の方法を試してみてください!

飲み会後の「クサイ」を撃退!! イヤなニオイを服につけない裏ワザ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.