日刊大衆TOP 芸能女性向け

EXILEをもしのぐ人気「三代目J Soul Brothers」、主婦までハマるその魅力とは?

EXILEをもしのぐ人気「三代目J Soul Brothers」、主婦までハマるその魅力とは?

 昨年発売された『R.Y.U.S.E.I.』がロングヒットを記録し、2015年イヤーエンド・チャートでシングル総合チャートの年間1位を獲得した「三代目J Soul Brothers」(以下、三代目JSB)。若い世代のみならず、今や主婦層までをもトリコにする彼らの人気ぶりは、とどまるところを知りません。実際、筆者の周囲のママさんたちも三代目JSBにハマる人が続出し、Facebookのタイムラインが三代目関連の「いいね!」で埋め尽くされてしまうほど。もはや“三代目”と言えば、魚武濱田成夫や築地魚河岸じゃないんですね。

 そんな、いま日本で最も勢いがあるグループ・三代目JSBですが、人気の秘密は個性的でキャラクター性に富んだメンバーたちの「個の強さ」にあるのではないでしょうか。兄貴分である「EXILE」が大所帯ゆえに各メンバーの個性がわかりづらくなってしまっていることに対し、三代目JSBのメンバー数は固定の7人であることも大きいですね。

 また同じイケメン系として、ジャニーズアイドルと比較してみると、あちらは知り合いにはまずいないような「偶像的な華々しさ」を持ち合わせていることに対し、三代目JSBメンバーは「地元で一番モテる男」を集めたような、身近にもいそうだと感じさせてくれるリアリティも魅力的です。しかも、知れば知るほどイチ推しのメンバーを選べなくなってしまうほど、メンバーそれぞれの魅力が全く違っているのもまた、三代目JSBの面白いところなんですよね。

 年末の音楽特番を機に三代目JSBにハマる人がさらに増えていることと思いますので、せっかくですから各メンバーについて簡単に紹介していきましょう! 

◆登坂広臣(ボーカル)
 元美容師で超イケメン、しかも歌がうまくてちょっぴりオラオラ系。モテ要素の総合商社みたいな存在なのが、立ち位置向かって左のボーカル・臣(おみ)くんです。ぐうの音が出ないほどの完璧超人なので、「三代目では誰が好き?」と聞かれた場合は、とりあえず「臣くん」と答えておくのが無難かと。フジテレビ系『テラスハウス』への出演がキッカケでハマった女子が多いですね。

◆今市隆二(ボーカル)
 圧接工として勤務する傍ら、5年間もボイストレーニングに通い続けて、ようやくデビューを勝ち取った努力の人。個人的には「元圧接工」というところに、地元系イケメンの雰囲気がビンビン出ていてたまらないですね。口ひげ、そしてスーツがよく似合う! 臣くんが映画やドラマの出演が多いのに対し、今のところそういった活動は見られず、歌一本で活動しているアーティスティックなメンバーです。

◆岩田剛典(パフォーマー)
 慶応大学卒のインテリで、見た目はどちらかと言えばジャニーズ系。育ちの良さがにじみ出ている、LDH(三代目JSBやEXILEが所属する事務所)系には珍しいタイプですね。ファンからは“ガンちゃん”と呼ばれ、臣くんと並ぶ大人気メンバー。2016年には高畑充希とのW初主演映画の公開を控えるなど、来年以降はグループ以外の場でも活躍を見せてくれそうな予感がします。ちなみに、彼はEXILEのメンバーとしても活動しています。

◆山下健二郎(パフォーマー)
 元USJのダンサーという異色の経歴の持ち主で、『オールナイトニッポン』のパーソナリティも務めるなど、バラエティ方面にもセンスを発揮しているメンバーです。オラオラ感はあまりなく、ガンちゃん同様にLDH系では珍しいタイプかな。気を抜けば緩んでしまいそうな体型と関西弁が醸し出すゆる~い雰囲気に癒される人が続出!

◆ELLY(パフォーマー)
 三代目JSBの振り付けを担当しており、そのダンスセンスはメンバー内でも群を抜いています。この人なくして三代目JSBは成り立たない、と言ったところでしょうか。プロ野球選手を目指していたという、バリバリの体育会系なところも個人的には非常に魅力的。LDH系は見た目こそチャラくても、根は真面目そうな人が多いですよね。

◆NAOTO(パフォーマー)
 二代目JSBメンバーでもあり、グループのリーダーを務める古株メンバー。フジテレビ系『バイキング』の火曜日MCを務めるなど、バラエティ方面でも活躍中です。また、自身のアパレルブランドを立ち上げ、インスタグラムへの投稿も熱心なオシャレキャラでもあります。彼もEXILEとかけもちで活動しています。

◆小林直己(パフォーマー)
 NAOTO同様、二代目時代から在籍する古参で、リーダーを務めています。三代目JSBはリーダーが2人いるんですよね。立ち位置がセンターかつ長身のためか、特に好きなわけじゃなくてもついつい目で追っちゃう人が多いんじゃないでしょうか。法政大学中退で、『めちゃイケ』のテスト企画にも出演。意外にインテリな一面にグッときた人は私だけじゃないハズです。この人もEXILEかけもちメンバーです。

 いかがでしたか? こうしてみると、三代目JSBって本当に7人のキャラが被っていないんですよね。2016年もきっと大活躍間違いナシですから、みなさんで応援していきましょう! 安心して下さい、今からでも遅くないですよ!!

兼業主婦レオ子ポン
元雑誌編集者で、現在はフリーライターとして活躍している一児の母。趣味はパチンコと三代目J Soul Brothers。暇とあらばテレビに張り付く根っからのインドア派で、好きな番組は『ヒルナンデス!』。

EXILEをもしのぐ人気「三代目J Soul Brothers」、主婦までハマるその魅力とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.