日刊大衆TOP 芸能女性向け

岡田准一や瑛太に会えるかも!? 「登山男子」なイケメン芸能人が急増中

岡田准一や瑛太に会えるかも!? 「登山男子」なイケメン芸能人が急増中

 もともと中高年に人気だった山歩きですが、最近は若い世代にも徐々に浸透しているようです。大自然に触れ、身体も心も癒すことのできる山登り。実は登山を趣味としている芸能人も多く、最近では山好きを公言するイケメン俳優も増えています。というわけで、今回はそんな男性芸能人をリストアップ。山に行けばイケメンとの出会いがあるかも!?

●瑛太(33)
 撮影が休みの日には朝から山に行くほどの登山好き。妻の木村カエラさん(31)にも登山を勧め、夫婦揃ってハマっているそうです。服装や靴など装備も本格的で、専門店まで足を延ばして道具を購入。長男も山デビューし、家族で初心者向けの山を登ったそうです。15年には「登山家の方と狩猟に同行させてもらった」とツイッターで報告していました。ますますディープに趣味を突き詰めていきそうですね。

●高橋一生(35)
 クールで真面目な役が多い高橋さんですが、実はバイクを改造するなどアクティブで男っぽい性格の持ち主。もともとロッククライミングが趣味だったようですが、ドラマ『クライマーズ・ハイ』の撮影がキッカケで登山に熱中するようになりました。これまで40以上の山に登った高橋さん。「一人で登ると人に会いたくなる」ことが登山の魅力だそうです。

●V6・岡田准一(35)
 前述した高橋一生さんに連れられて山へ行き、登山好きになった岡田さん。日帰りできる神奈川県の丹沢山に、頻繁に登っているようです。都合さえ合えば、月に何度か訪れることもあるとか。15年の3月にネパールでクランクインした岡田さんの主演映画『エヴェレスト 神々の山嶺』では、標高6000メートルでの高地撮影もありました。ちなみに、岡田さんと高橋さんは、高校の同級生で一緒にドライブへ行くなどとても仲良しです。

●松田翔太(30)
 山の魅力は「自分と向き合える」からと言う松田さん。趣味は、スキー場ではなく自然の雪山に登って滑り降りる「バックカントリースキー」です。そのため、冬になるのが待ち切れず「すぐに低気圧を確認してしまう」のだそうです。

●藤井フミヤ(53)
 登山歴10年になる藤井さん。撮影で屋久島を登り「この感覚いいな」と、トレッキングにハマってしまいました。いまでは、ジムに行く感覚で日帰り登山をします。多くの人にトレッキングのよさを伝えるため、山番組まで企画しています。山の魅力については、「小さなことなんて気にしなくていいよという感覚になる」と言い、曲作りのエネルギーにもなっているそうです。

 仕事柄生活も不規則で、肉体を酷使することも多い男性芸能人の皆さん。登山は、日常から離れ、疲れた身体をリフレッシュさせることができます。また逆に、過酷な撮影前の体力づくりにも登山は有効。まさに一石二鳥の趣味と言えるでしょう。

岡田准一や瑛太に会えるかも!? 「登山男子」なイケメン芸能人が急増中

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.