日刊大衆TOP 芸能女性向け

俳優業が順調? 赤西仁の「濃厚ファンサービス」に歓喜の声続出

俳優業が順調? 赤西仁の「濃厚ファンサービス」に歓喜の声続出

 元KAT-TUNの赤西仁(31)が、12月14日、ジャニーズ事務所からの独立以来、初となる俳優の仕事が決まったことをTwitterで明かした。しかしその仕事内容よりも、最近の赤西がやたらとマメなファンサービスを始めたことに注目が集まっている。

 12月9日のTwitterで「あっ言うの忘れてましたが最近久しぶりに演技のお仕事もしてきました。また改めて発表しまーす」とファンに報告した赤西。続けて「次僕にやって欲しい仕事はなんですかい?」とアンケートを実施し、結果は65%の票を得た“映画・ドラマ”が1位となった。さらに13日には「Off to LA!!」とのコメントと共に、空港に向かう写真をアップ。続けて“何のための渡米か”についてもアンケートし、14日のツイートで「正解は演技の仕事です。衣装のフィッティング行って参ります。」と渡米の理由を明かした。このあまりにマメなアンケートと報告に「役者の仕事が嬉しいんだね!」「赤西、ファン大切にしすぎ」といった声が上がった。

「SNSにフィッティングの様子や撮影中の写真をアップしてファンを喜ばせたり、最近の赤西はファンサービスに相当力を入れています。11月には、ファンが赤西のライブツアーグッズを身に着けたコーディネートで競う、『コーデ・スナップ・コンテスト』なるものを開催してSNSを盛り上げるなんて企画もあり大変盛り上がりを見せました。ジャニーズ事務所を退所して、独立してからもうじき一年が経とうとしてます。KAT−TUN時代は事務所が宣伝に力を入れてくれましたが、いまは『自主的にやらなきゃファンが離れてしまう』という危機感が芽生えたんじゃないですか。ファンからは『逐一報告してくれるのが嬉しい』という声が多く上がっていますよ」(芸能誌ライター)

 KAT-TUN時代とは違い、ファンサービスに積極的になったといわれる赤西。これからもアメリカでの撮影の様子など、やたらとマメに報告してファンを喜ばせてくれることだろう。

俳優業が順調? 赤西仁の「濃厚ファンサービス」に歓喜の声続出

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.