日刊大衆TOP 芸能女性向け

嵐、タッキー、生田斗真が“同窓会”…再ブレイクしたヒロミと人気ジャニーズたちの「変わらぬ絆」

嵐、タッキー、生田斗真が“同窓会”…再ブレイクしたヒロミと人気ジャニーズたちの「変わらぬ絆」

 ジャニーズJr.のレッスン生になってから足掛け20年、90年代の「ジャニーズJr.黄金期」を支えたドル箱スターたちがこの冬、ひそかに同窓会を開いたという。参加メンバーは嵐5人、生田斗真、風間俊介、タッキー&翼・滝沢秀明。Jr.ブームの火付け役となった伝説のバラエティ番組『8時だJ』(テレビ朝日系)の中心メンバーだ。当時の「リーダー」は、ヒロミ。ヒロミは、まだ10代だったJr.勢をたったひとりでまとめた同番組の司会者だった。番組は、99年に惜しまれながら終了したがその後、当時のJr.勢はメキメキ頭角を現していった。

 2015年12月のある日の深夜。ヒロミが寝ようとしたころ、携帯電話が鳴った。発信者は、生田だ。「いまから『8時だJ』やりますよ」とシャレた形で切り出し、風間も「早く来てください!」と急かした。嵐・松本潤も「もうみんな来ますから。タッキーも来るし」と続け、ヒロミを執拗に誘った。その後も面々は、「タクシー代出しますから来てください」と必死で口説いたが、ヒロミは加わらなかった。しかし、欠席する交換条件として来年は必ず、ヒロミがお金を出し同窓会を主催することを約束する。何年経っても相変わらず太っ腹のヒロミに対してメンバーは、「じゃあ俺ら、タクシー代を割り勘で出します」と、シャレを利かせた。16年経っても彼らの絆は変わらないようだ。

嵐、タッキー、生田斗真が“同窓会”…再ブレイクしたヒロミと人気ジャニーズたちの「変わらぬ絆」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.