日刊大衆TOP 芸能女性向け

主演作が続々公開でブレイク目前? Hey!Say!JUMP中島裕翔の「マルチすぎる才能」

主演作が続々公開でブレイク目前? Hey!Say!JUMP中島裕翔の「マルチすぎる才能」

 ジャニーズユニットの最多人数、9人であるがゆえに個々のキャラクターを強く求められているHey!Say!JUMP。俳優としては山田涼介、知念侑李、バラエティのレポーターとしては有岡大貴、八乙女光がその任を担っている。そして、ここ数年で独自の道を開拓しているのは、中島裕翔だ。

 13年に、驚異的な視聴率を叩きだした『半沢直樹』(TBS系)に出演して以来、役者として頭ひとつ抜けた存在になった。「半沢効果」もあって現在までコンスタントに連ドラ出演。16年早々には、主演SPドラマ『刑事バレリーノ』(日本テレビ系)が放映され、主演映画『ピンクとグレー』が公開される(奇しくも公開は同日の1月9日)。

 中島がすごいのは、幼年期からダンスなどを習うなど、じつに多芸な点だ。小さい頃は、家の庭でよくバーベキューを楽しんでいたというお坊ちゃま育ちで、乗馬も嗜んでいた。さらにはカメラが好きで、アイドル雑誌『duet』で連載を持っていた。主にメンバーを撮っていたが、その腕も悪くない。ライブではドラム演奏を披露する。音楽の才能を磨くために始めたものだったが、最近はそのテクニックの高さにも定評がある。特に注目すべきは、現役のファッションモデルでもあるということだ。12年から男性ファッション誌『FINE BOYS』(日之出出版)の専属モデルを務めている。長身で小顔なのでモデルとしても見劣りすることなく、表紙を飾るほど。こちらでも盤石の地位を築いている。ソロのドラマ、映画出演が相次ぐことで、バラエティ進出も著しかった15年末の中島。唯一無二のポジションを確立し、今年はさらなる跳躍が望めそうだ。

主演作が続々公開でブレイク目前? Hey!Say!JUMP中島裕翔の「マルチすぎる才能」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.