日刊大衆TOP 芸能女性向け

菅田将暉の「かわいくて色っぽい!」アンダーウェア姿に女性ファンが大熱狂

菅田将暉の「かわいくて色っぽい!」アンダーウェア姿に女性ファンが大熱狂

 ここ数年でジワジワと人気を集めている、演技派俳優・菅田将暉(22)。auの“鬼ちゃん”で見せるチャラいキャラクターは若者を中心に話題をさらい、また、映画『共喰い』や『そこのみにて光輝く』では文芸作品ならではの重い役を見事に演じきり、国内外から高い評価を得た。そして、1月から放映が開始されたインナーブランド・グンゼの新CMでは、男性ならではの色っぽいショットを披露しており、CMを目撃した視聴者から「刺激的すぎる…!」と大熱狂のコメントが多くあがっている。

 カッコよくてオシャレなファッションインナーを扱うブランド「グンゼ BODY WILD」の、2016年春夏のイメージキャラクターに抜擢された菅田。BODY WILDのサイトでは、ビジュアルと共にプロモーションムービーも公開され、オシャレなアンダーウェアをファッション感覚で着こなす菅田の姿が映し出されている。現在この映像が女性ファンを中心に話題となっており、「朝から大興奮しすぎて遅刻しかけた」「見るたびに変化する菅田くん素敵です!」「青Tシャツにパンイチ姿のシーンが好き」などといった大興奮のコメントがネットに寄せられている。

「auの鬼ちゃんとグンゼのCMを見比べてもハッキリ分かりますが、『可愛い』と『色っぽい』を両方持ち合わせている稀有な俳優で、女性人気がバツグンに高いですね。また、菅田は昨年あたりから徐々にブレイクをしたのですが、今年だけでも6本の映画出演が決まっています。ですが、それでも天狗になるようなこともなく、バラエティ番組では共演者のムチャぶりにもしっかり対応したりと嫌みがないんですよ。そうした“軽み”とでもいうようなスタイルが多くの作品に同時に出演できるコツなのかもしれません」(芸能誌ライター)

 アイドルグループNEWSの加藤シゲアキ(28)原作の映画『ピンクとグレー』や、新鋭・真利子哲也監督による商業デビュー作品『ディストラクション・ベイビーズ』への出演など、2016年は菅田将暉に関する話題がとぎれそうもなく、ますますブレイクしそうな勢いだ。

★「“BODY WILD” promotion movie」
https://youtu.be/OsCwpTMgpSk

菅田将暉の「かわいくて色っぽい!」アンダーウェア姿に女性ファンが大熱狂

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.