日刊大衆TOP 女性向け

女性の大敵「冷え」を撃退する5つの方法

女性の大敵「冷え」を撃退する5つの方法

 オフィスでの冷えは冬の悩みの一つですよね。特にデスクワークだと、いくら暖房をつけても暑いのは顔だけで、膝や足下はゾクゾク……なんてことよくありませんか? これは温かい空気は上にあがり、冷たい空気は下に下りていくからです。人間の体も同じことで、上半身と下半身とで温度差があります。内臓の集まっている腰から上の体温がだいたい36度だとすると、足下は31度ぐらい。つまり、体の冷えをとるには足下を温めるのが、一番効率がよいのです。このことをポイントに、オフィスでの防寒対策を考えてみましょう。

●足湯ならぬ足湯たんぽ……デスクの足下に段ボールや木箱などを置いて、その中に毛布でくるんだ湯たんぽを入れてみてください。そこに足を突っ込んでおけば、足湯のような効果が!  段ボールはちょっと恥ずかしいという人は、モコモコのルームシューズなどを履くようにしてみてはどうでしょう。中に足用のカイロを忍ばせるのも手ですね。

●レギンスやレッグウォーマー、靴下の重ね履きがGOOD!……特に靴下の重ね履きがオススメ。ゴムの締め付けが苦しいものは血行が悪くなったり蒸れてしまったりするので、ユルユルなものを選びましょう。可能ならば何枚でも重ねてください。今年はガウチョパンツやミモレ丈スカートなど、ゆったりめのボトムスが流行していますから、レギンスや重ね履き靴下、レッグウォーマーなども自然にファッションに取り入れられるのではないでしょうか。

●温かい飲み物でお腹から温める……ホットドリンクは背中のゾクゾクに有効です。紅茶やウーロン茶など、体を温める性質の飲み物にショウガを加えるのがオススメです(生のものでなく、チューブショウガでOK)。逆に、コーヒーや緑茶は体を冷やすので避けてください。何もない場合は、お湯(白湯)がいいですよ。

●休憩時間にはストレッチを……血流が悪くなると冷えはますます加速します。空いた時間にはなるべく体を動かしておきましょう。手を組んだまま上に伸びをしたり、背中の方へ伸ばしてみたり、アキレス腱を伸ばすストレッチなど簡単なものでOKです。

●家では半身浴!……オフィスで冷えきってしまった体はお家で十分に温めましょう。靴下の重ね履きや半身浴がオススメです。ちょっとぬるいと感じるぐらいのお湯をみぞおちぐらいまで溜めて、最低20分は入っていたいですね。そのとき、肩が冷えないようにバスタオルなどをかけておいてください。あとはあらかじめ浴室内を暖めておくとより効果的です。

 女性にとって冷えは万病のもとになる大敵です。冷えをとるには頭を涼しく、足下を温かくすることが重要です。昔から言われている「頭寒足熱」を心がけ、寒い冬をポカポカで乗り越えましょう!

女性の大敵「冷え」を撃退する5つの方法

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.