日刊大衆TOP 女性向け

日常的イライラに効く「手のツボ」で簡単リフレッシュ!

日常的イライラに効く「手のツボ」で簡単リフレッシュ!

 手には全身につながるツボが数多く存在します。また、約1万7千本もの神経が通っており、手は「脳のリモコン」ともいわれています。つまり、手を刺激するとすぐさま脳に伝わり、全身の不快な症状を解消できるというのです。特にリラックスには手のツボを押すのが効果的です。満員電車や美容院などの待ち時間、上司のお小言中など、日常的な「イラッ」に効く手のツボを4つ紹介します。

●突発的なイライラ
 ワケもなくイライラしてしまうのは誰にでもあること。そんな時は掌の真ん中あたり、心のツボを「の」の字を描くようにほぐしてみましょう。イタ気持ちいいと思うぐらいの力で1分以上は揉んでみてください。また、イライラしているときは呼吸が浅くなるものです。鼻から吸って、口から吐くを意識し、深呼吸を何度かしてみるのもオススメです。

●リラックスしたい
 毎日がハードスケジュールだと帰宅してもリラックスできないことってありますよね。そんな時は各指の爪の生え際を反対の手でつまんで引っ張ってみてください。左右すべての指を試してみるといいでしょう。また、「スーッ」と声を出してお腹にたまった空気を出すのもリラックス効果アリ。

●なんとなくいつも疲れてる
 ストレスからくる慢性的な疲労には「合谷(ごうこく)」というツボがオススメです。見つけ方は、手の甲を上にして親指と人差し指の骨が交差した付け根のやや人差し指寄りにあるへこみです。押してみると圧痛や心地好さがあると思いますので探してみましょう。合谷は血の巡りを改善してくれるツボで「万能のツボ」ともいわれています。

●眠りたいのに眠れない
 神経が興奮したままだと眠りたくても眠れません。この興奮状態を鎮めるには中指へのアプローチが効果的です。やり方は、姿勢を正し、手のひらを上にして腕をまっすぐ前に出し、中指を下に反らします。また、手首のシワから指3本分肘側に寄ったところにある「内関(ないかん)」というツボをもみほぐすのもオススメ。イライラや精神の高まりを解消してくれます。

 気持ちいいと感じる場所を心地好いと思う時間だけほぐすのがリラックスのコツです。イライラは溜め込まず、できれば毎日笑顔で過ごしたいもの。手のツボほぐしなら、いつでもやりたいときにすぐできるので、ぜひ試してみてくださいね。

日常的イライラに効く「手のツボ」で簡単リフレッシュ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.