日刊大衆TOP 女性向け

女性の敵「便秘」の解消は“あおさ”におまかせ!

女性の敵「便秘」の解消は“あおさ”におまかせ!

 女性に多い便秘はダイエットの大敵! 便秘で病院に行くと、まず処方されるのがマグミットやマグラックスといった「酸化マグネシウム」の下剤です。マグネシウムはミネラルの一種で、食物繊維のように便を柔らかくする作用があります。便秘で腸に長くとどまり水分の抜けたカチカチ便に、酸化マグネシウムが水分を保持してくれるというわけですね。

 副作用の少ない便秘薬として一般的に用いられている酸化マグネシウムですが、やはり薬ですから気になる人もいるでしょう。でも、便秘は辛いし……。

 そんな人にオススメなのが「あおさ」です。味噌汁や吸い物でお馴染みのあおさは海藻の一種で、実は栄養満点。カルシウムは牛乳の約8倍、ビタミンAはほうれん草約2倍分も含まれているのです。そして、便秘に役立つマグネシウムの含有量は食品中ナンバーワン!

 100gあたり3200mgのマグネシウムが含まれており、1日の必要量といわれている300mgを10g程度で十分摂れる計算になります。味噌汁や鍋物などに入れれば1日分はあっという間ですね。

 そのほかにも、マグネシウムが豊富な食品はひまわりの種やゴマ、アーモンドといったナッツ類、青のり、干しひじきなどの海草類があります。きなこや干しえびでもマグネシウムが多く摂れますよ。

 あおさは酢の物や卵焼きとも相性バツグン。美味しく食べて腸内を元気に、スッキリ美人を目指したいですね!

女性の敵「便秘」の解消は“あおさ”におまかせ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.