日刊大衆TOP 女性向け

夏までにスラリ脚!「ふくらはぎを細くする」3ステップ

夏までにスラリ脚!「ふくらはぎを細くする」3ステップ

 スカートの裾からすらりと伸びるふくらはぎ。華奢なハイヒールの上に続く、細くなめらかなふくらはぎ……美人の条件のひとつとなる「キレイなふくらはぎ」、あなたも手に入れてみたいと思いませんか。そこでここでは、ふくらはぎを細くする3ステップをご紹介しましょう。

「ステップ1」はむくみを解消し、スラリと見せること。身体の中でも下のほうにあるふくらはぎは、身体の中で最もむくみやすい部分です。ふくらはぎがむくんでいると血流が滞り、脂肪が増加。ダイエットの効果を妨げる原因になってしまいます。そこで大切なのが、むくみをとるためのリンパマッサージです。

1)くるぶし下のくぼみを、指でつまむ
2)つまんだまま、アキレス腱にそって上に滑らせる
3)両手でふくらはぎをつかみ、左右に雑巾を絞るような感覚で足首からひざまで揉む

 これを、左右両足とも10セットずつ行えばOKです。仕上げに、足首から膝まで、両手でしごきあげ、リンパを流せばカンペキ! 血流がアップするので、ダイエット効果もバッチリです。

「ステップ2」はストレッチで適度に筋肉をつけること。ふくらはぎがプヨプヨと太い場合は、運動不足が考えられます。鍛え過ぎてしまうとアスリートっぽいガッチリとした足になってしまうので、ほどほどの運動になるストレッチで適度な筋肉をつけましょう。

1)階段や、玄関の段差につまさきだけを載せ、かかとがつかない状態で立つ
2)背伸びを30回
3)ふくらはぎをよく揉んで、疲労を取る

 これだけでストレッチはOK。ふくらはぎを意識しながら体を伸ばすと効果的です。いきなり30回やるのが厳しい人は、少しずつ回数を増やすようにしてください。

「ステップ3」は加圧ソックスを履いてウォーキングをしましょう。むくみを解消し、適度にふくらはぎを刺激してくれる女性にうれしい相棒が、加圧ソックスです。ふくらはぎを適度に締め付けることで、むくみの原因となるリンパ液や血液を流し、太りにくいカラダ作りをサポートしてくれます。

 ただし、ただ履いただけでは意味がないのが加圧ソックスの難点です。加圧により血流が滞り、むくみやすくなってしまうこともあるので、動かないのに加圧ソックスを履くことは逆効果につながります。加圧ソックスを履いて軽く汗をかくくらいのウォーキングに出かけ、家に戻ったらすぐ加圧ソックスを脱ぐ。これを習慣にすれば、アッという間に美しいふくらはぎが手に入るはず!

 露出が増える夏まであと数カ月。いまからスカート映えするふくらはぎを手に入れるために、ぜひお試しくださいね。

わぐりめぐみ
東京生まれ。作家・編集ライター・シナリオライター。るるぶ等旅行雑誌から職歴をスタート。ティーン、ストリート、サブカル、ライフスタイル誌等で幅広く活躍。著書に『そして、ありがとう… 犬と私の12の涙』(日本文芸社)、『B型妻VSA型夫 毎日がグチLove』(笠倉出版社)、共著に『ミニチュアダックスフントの洋服屋さん』(実業乃日本社)等がある。

夏までにスラリ脚!「ふくらはぎを細くする」3ステップ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.