日刊大衆TOP 芸能女性向け

斎藤工&池松壮亮「禁断のBLシーン」に女性ファン歓喜!

斎藤工&池松壮亮「禁断のBLシーン」に女性ファン歓喜!

 3月26日から公開予定の映画『無伴奏』で、俳優の池松壮亮(25)と斎藤工(34)が男同士のラブシーンを演じたことが公表され、ファンから嬉しい悲鳴が上がっている。

 同作は1970年頃の仙台を舞台に若者達の恋愛や青春を描いた作品。池松と斎藤は主人公の少女に影響を与える大学生で、禁断の関係を目撃されてしまう役どころを演じている。二人の共演は今回が初めて。池松は斎藤の印象を「かけがえのないパートナーに出会えたと思っています」と語り、斎藤は「芝居をしているのではなく役として存在していました。こりゃ映画に愛されるわと思いました」と互いに賛辞を送りあった。

 今回の映画のキモでもある二人のラブシーンは、ネット上でも大きな話題となり、おもに女性ファンのあいだから「二人の濃厚なラブシーン楽しみすぎる!」「男女のラブシーンより妖艶に見える」「色っぽくてドキドキ。映画見たらすごい興奮しそう」と喜びの声が多数上がった。

「池松壮亮は映画『海を感じる時』では市川由衣(30)を相手に濃厚なラブシーンを演じ、現在配信中のwebドラマ『裏切りの街』(dtv)でも寺島しのぶ(43)とドロドロの不倫劇を演じています。一方の斎藤工はドラマ『昼顔』(フジテレビ系)など、ラブシーンをやらせたら現在トップクラスの俳優です。そんな二人の組み合わせは鉄板でしょう。映画館に女性ファンが殺到する映画になりそうです」(エンタメ誌記者)

 監督を務めた矢崎仁司氏に「カットの声が掛けられなかった。止めたくない」と言わせるほどの熱演をみせた二人。同映画は、池松、斎藤のほか、成海璃子(23)、モデルの遠藤新菜(21)、松本若菜(32)らが共演する。3月26日から東京・新宿シネマカリテほか全国で公開予定。

斎藤工&池松壮亮「禁断のBLシーン」に女性ファン歓喜!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.