日刊大衆TOP 芸能

小嶋陽菜に沢尻エリカも! 幻の番組『原宿ロンチャーズ』とは?

小嶋陽菜に沢尻エリカも! 幻の番組『原宿ロンチャーズ』とは?

『Harajukuロンチャーズ』という、BS朝日で放送されていた番組をご存知だろうか。同番組は2000年12月から2003年9月まで放送され、芸能事務所のスターダストプロモーションに所属する新人アイドルたちが出演していた。内容は原宿での最新ファッションや流行りのグッズ紹介、出演者によるミニコントやダンスバトルなど、いわゆるよくあるアイドル番組で、当時は一部のマニアぐらいしか注目していなかった。ところが改めて振り返ってみると、メンバーがやたらに豪華なのである。そのレベルの高い出演陣をピックアップしてみよう。

 まずは女優の沢尻エリカ(29)だ。彼女はアイドルグループ・ANGEL EYESにも在籍、1999年頃からライブハウスなどで活動していた。ロンチャーズでも中心メンバーとして活躍。沢尻といえば「別に」などの女王様発言だが、実は当時から存在感は変わらず。生意気キャラで共演者から「要注意人物」とチャカされていた。

 AKB48の“こじはる”こと小嶋陽菜(27)もANGEL EYESからのロンチャーズという経歴の持ち主。番組開始から3年間、メンバーの妹的ポジションだったが、番組終了後フリーを経てプロダクション尾木に移籍し、その後、AKBに参加した。

 そして、元TBSで現在フリーの桝田絵理奈アナウンサー(30)も、高校時代に出演していた。その後、2008年にTBS入社。2014年には広島東洋カープの堂林翔太(24)と結婚し、2015年に第一子男児を出産している。アイドルからキー局アナ、そしてセレブママへ。グループ一番の勝ち組といっていいだろう。

 そのほか、グラビアアイドルの杉原杏璃(33)と木口亜矢(30)、NHKの英会話番組などでおなじみの女優・肘井美佳(33)もロンチャーズ出身だ。同じく元ロンチャーズで国際派女優の乙黒えり(33)は2012年にピアニスト界の貴公子・清塚信也(33)と結婚。二児をもうけている。また、ハーフモデルのマリエ(28)は番組では赤川こはると名乗り、目立つキャラであった。

 こう見るとかなりの美人揃いだったロンチャーズ。だからこそ、出身者の多くが厳しい芸能界でいまだに生き残っているともいえる。ちなみに、熱心に観ていたファンによれば、当時は予算の都合上、衣装が自前で、そのため膝上丈のスカートからリアルな下着が毎回のようにお目見えしたこともあったとか。う~ん、観ておけばよかった!?

小嶋陽菜に沢尻エリカも! 幻の番組『原宿ロンチャーズ』とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.