日刊大衆TOP 芸能

牧野結美アナ「スタッフからのイジメ体験」を涙ながらに語る

牧野結美アナ「スタッフからのイジメ体験」を涙ながらに語る

 4月12日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にフリーの牧野結美アナウンサー(26)が、以前に職場で経験したイジメについて明石家さんま(60)、いとうあさこ(45)らに語った。

 この日のテーマは「私のまわりにいるイケ好かない女」。この中で牧野は以前、ロケ終了後に男性スタッフにアドバイスを聞いていたのだが、それが気に入らない女性スタッフが別の女性スタッフに「牧野さんって、いつもああやって男性に囲まれてるんですか? みたいなことを話して、私に対する嫌な気持ちを共有してチームで陥れよう(としていた)」という。さんまは「それは嫉妬やんか」と、慰めようとしたのだが、牧野は「でも意地悪じゃないですか?」と、納得がいかない様子。いとうからは「アドバイスは女の人に聞きなさいよ」と忠告されたところ、実際に聞きに行ったと反論。しかしそれでも「毎回ものすごい勢いで怒鳴られて。しかもみんなのいるところで。もう悲しくなっちゃって止めたんです」と、努力していたことを明かし、目に涙を浮かべていた。

「牧野アナは昨年、静岡朝日テレビを退職し『めざましテレビアクア』(フジテレビ系)のメインMCに抜擢されて話題になりました。前局を辞めたのは、もちろん抜擢されたからでしょうが、この番組で明かしたイジメも退職の理由のひとつだったんじゃないでしょうか? ちょっと気になりますね」(女子アナウォッチャー)——昨年は不倫疑惑騒動も経験している牧野アナ。美しい見た目とは裏腹に、かなりな波乱万丈を経験しているようだ。

牧野結美アナ「スタッフからのイジメ体験」を涙ながらに語る

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.