日刊大衆TOP 芸能

ダイアモンド ユカイは、あのアイドルと!? 実は「過去に夫婦だった」芸能人たち

ダイアモンド ユカイは、あのアイドルと!? 実は「過去に夫婦だった」芸能人たち

 テレビのワイドショーや週刊誌、さらにはネットのニュースなどで連日大きく取り上げられる、芸能人同士の結婚や離婚のニュース。しかし人の噂も七十五日。そんなニュースもやがて風化し、今ではあの芸能人同士が結婚していたと言われても、いまいちピンとこない元夫婦も存在する。

 国会議員の元プロレスラー、アントニオ猪木(73)と女優の倍賞美津子(69)は1971年に結婚。おしどり夫婦とも言われたが、88年に離婚している。離婚の原因については明らかにされておらず、猪木のプロレス以外での事業の失敗が原因とも、倍賞が萩原健一(65)と浮気したためとも噂された。もっとも、離婚後も関係は良好だったようで、2002年の「新日本プロレス30周年記念東京ドーム大会」にサプライズゲストとして倍賞が現われ、猪木とともに例の「1、2、3、ダー!」を披露している。

 女優の江角マキコ(49)と写真家の桐島ローランド(48)が元夫婦だったことを覚えている人も、今ではかなり少ないだろう。1996年に結婚した際、会見で理由を聞かれた江角が「ひらめいたから」と答えたことから、“ひらめき婚”とも言われた2人の結婚生活は、わずか9カ月で終了した。離婚の理由については明らかにされず、離婚会見で江角が再び「ひらめいたから」と答えたことも、当時は話題になった。その後、98年にフジテレビのドラマ『ショムニ』でブレイクした江角は、2003年にフジテレビのディレクターと再婚。一方の桐島も同じ年に茶道で知り合ったという一般女性と再婚している。

 アイドルグループ「CoCo」のメンバーとしてデビューし、土曜ワイド劇場など長きに渡ってテレビや映画に出演中の女優・三浦理恵子(42)と、元レッド・ウォーリアーズのボーカルで極度の潔癖症として有名(?)なダイアモンド ユカイ(54)も元夫婦。1998年に結婚した2人は、2001年に3年間の夫婦生活にピリオドを打った。その後、ダイアモンド ユカイは2009年に再婚、無精子症を克服して子宝を授かっている。一方の三浦も昨年9月に40代の一般男性と再婚したことが話題になった。

 シンガーソングライターの長渕剛(59)と女優の石野真子(55)が結婚したのは1981年。なんでも2人の出会いは80年で、『オールナイトニッポン』でパーソナリティを務めていた長渕の希望を受け、番組の構成作家だった秋元康が石野の出演をセッティングしたことがきっかけだったとか。若手フォークシンガーと人気アイドルという組み合わせが、当時大きな話題となった。しかしその2年後に早くも離婚が成立。石野は離婚までの別居中、仲人をした吉田拓郎(70)の家に身を寄せていたという。長渕はその後、女優の志保美悦子(60)と87年に再婚。石野も俳優の広岡瞬(57)と90年に再婚したが、96年には二度目の離婚をしている。

 かつては大きな話題になった大物芸能人の離婚も、時が経てば案外記憶に残らないもの。離婚騒動が話題になる芸能人夫婦も、騒がれるうちが華なのかもしれない。

ダイアモンド ユカイは、あのアイドルと!? 実は「過去に夫婦だった」芸能人たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.