日刊大衆TOP 芸能

熱愛疑惑女優から不倫タレントまで…「艶酔い実態」仰天エピソード

[ヴィーナス2016年05月04日号]

熱愛疑惑女優から不倫タレントまで…「艶酔い実態」仰天エピソード

 このところ、芸能美女のなかには、夜になり酒が入ると艶やかに豹変する女性が急増しているそうだ。オトナ系女優では、先頃、ジャニーズタレントとのお泊りが発覚し、お淑やかそうなイメージが一転している女優のY・Y(年齢非公表)がやはりスゴいらしい。「東京・三軒茶屋の安いカラオケバーで、よく飲んでいますよ。それも毎回、男性を連れてくるそう。で、客の男にも囲まれながら、彼女はここぞとばかりに酒をガブ飲み。今にも酔いつぶれそうだから、なんとでもして~、という雰囲気がアリアリだそうです。でも、強いからつぶれない(笑)」(夕刊紙記者) その中の一人なのか、実はYには映像関係のちょいワルおやじとの交際話も浮上している。

 女性アイドルグループのK・H(27)にも、艶やかな噂が囁かれている。「彼女はしょっちゅう、セレブが集まるパーティに顔を出しているんですよね。で、どんなに寒い時期でも、“ナマ脚”でやって来て、色香を振りまいています」(芸能プロ関係者) さらにKには、こんな噂も飛び交っているのだ。「歌舞伎町のホストクラブでも目撃されているんです。それも、女王様のように取り巻きの男性を数人連れてやって来て、男性の一人に1本100万円以上はする高級ブランデー・リシャールを2本も頼ませたそうです」(前出の芸能記者) さすが、国民的アイドルグループのセクシー担当である。

 その他の女性タレントはどうか。まず真っ先に名前が挙がったのは言わずと知れたY・M(33)だ。「あの浮気騒動もひと段落ついたとあってか、最近また西麻布のカラオケパブによく出没しています。いつも泥酔状態で、カラオケのキーを最大まで上げて、ミスチルの歌を絶叫しています(笑)」と言うのは西麻布界隈で飲食店を営む男性。歌い疲れると、そのままダウン。「だけど、面倒臭そうなので誰も手を出さないみたい。結局、彼女は例の間男君に電話をかけて、迎えに来てもらっています」(前同) いやはや……正直、誰でもお持ち帰りできる状態だったそうだ。

熱愛疑惑女優から不倫タレントまで…「艶酔い実態」仰天エピソード

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.