日刊大衆TOP 芸能

広末涼子が喫茶店で…“春爛漫”芸能人街角スクープ目撃談

[ヴィーナス2016年05月04日号]

広末涼子が喫茶店で…“春爛漫”芸能人街角スクープ目撃談

 ポンコツ記者Hによる「スクープ目撃談」。行ってみよう!

 まず、会社近くの神楽坂。道をそぞろ歩いていた折、黒塗りのハイヤーが3台、ドドンと縦列駐車。その真ん中からSPにガードされて出て来たのは、前総理大臣の野田佳彦氏! スーツで、明らかに仕事モード……と、この原稿を書かんとしていたタイミングで、まさかの「民進党」結成の報せ。人知れず、ドジョウらしく泥臭い調整でもしていた!?

 某月某日、渋谷区のレトロな商店街に突如、出現したのは小林幸子様! 昨年末、4年ぶりの『NHK紅白歌合戦』出場で完全復活を遂げた彼女がなぜ、ここに!? 入って行った先は、老舗の和菓子屋さん。おやおや、テレビクルーもお出ましで、どうやら取材だ。<昨日は、朝から都内でロケがありました!! BS日テレ『伝説のスター 師弟物語』ということで、古賀先生と私の思い出の場所を巡らせていただきました>とは、当の幸子様のブログ。“古賀先生”とは、国民栄誉賞受賞者でギタリストの古賀政男氏(1904年~78年)のこと。彼女のデビューのきっかけは、古賀氏のスカウトによるものだったのはご存じの通り。<先生はここの黒胡麻だんごが大好きで、レッスンのあとなどに、よくいただきました>とのこと。甘味で元気いっぱい、さらなる飛躍を!

 さて、所変わって、芸能人が多数、押し寄せるという都内のスポーツジム前で朝一番から張り込み……すると、出て来たのはプロレスラーの武藤敬司! カッコイイ! 強そう! だけど……相も変わらず膝を引きずって歩いてて、なんだか哀愁が漂っている……けど、男53歳、まだまだ、これから! ファイト――ッ!!

 都内の某喫茶店。そこへなんとはなしにお茶を飲み休む美女がいる。そう、広末涼子だ! 2人の子どもを持つ母親とは思えないフレッシュさ。妖艶さもあって、いや~、本当にイイ女。あまりの“芸能人オーラ”に周りも自然と気づくもの。と、「握手して~」なんてノリで接近していくのは、その店の店主。それにも、嫌な顔ひとつ見せず対応する“女神”の広末様! アッパレ!!

 そういえば、1年ほど前に、渋谷区にあるファストフード店でも、一筆したためている姿を、キャッチしたものでした。彼女に会いたきゃ、サ店へ行くべきか!?

 新宿の外れ。清原和博被告が頻繁に訪れていた焼肉店……の並びにある焼肉店。男女グループでの合コンらしき飲み会を堪能した後、店を出て来たのは巨人の菅野智之投手。「今日、ほんっと楽しかった!」と言った声が聞こえたが、このとき、世は“野球賭博”“清原逮捕”で大いに揺れていた折。そんな騒動とは無縁とばかりに、とかく楽しそうでした。菅野投手が黒いわけがないもんね。そりゃそうだ。今シーズン、期待しております!

広末涼子が喫茶店で…“春爛漫”芸能人街角スクープ目撃談

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.