日刊大衆TOP 女性向け

EXILE USA「有名ダンサーの父親ゆずり?」ダンスへのアツすぎる情熱

[ブリュレ]

EXILE USA「有名ダンサーの父親ゆずり?」ダンスへのアツすぎる情熱

 EXILEの中でも一番のダンス好きと言われるUSA。パフォーマー卒業後の活動として「DANCE EARTHプロジェクト」の本格始動を自身のツイッター上で発表した。これは「ダンスは言葉のいらない最もシンプルなコミュニケーション」をコンセプトに、世界各国をダンスで繋げようという活動だ。

 USAはEXILE結成時からのパフォーマーだ。音楽とダンスが好きだった両親の影響もあって、幼いころからダンスは身近な存在だった。特に父親は、かつてディスコで“ファンキーサミー”と呼ばれていたダンス界の有名人。実力もプロ並みで、EXILEのライブでダンスを披露したこともあるほど。

 最初はそんな両親に反発してダンスを避けていたようだが、ダンス&ボーカルユニット「ZOO」で活躍するHIROを見てダンサーを志すように。昨年同じくパフォーマーを卒業した松本利夫、MAKIDAIとともにダンス修行に励み、「J Soul Brothers」を経て、EXILEの一員としてデビューする。

 USAのダンスへの情熱はEXILEの中でも際立っており、EXILEが大ブレイクした後も、時間を見つけては海外に旅立ち、各地の人々とダンス交流を行なってきた。訪れた国はダンスの本場・アメリカだけではなく、キューバやアフリカ、ブータンやジャマイカなど様々。治安の悪い国を訪ねる時には、メンバーから本気で心配されたこともあったという。現地では、伝統芸能やその国特有のダンスカルチャーに触れてきた。

 DANCE EARTHプロジェクトはそんなUSAのライフワークだ。今年は2006年のプロジェクト発足から10年目。このプロジェクトから生まれた音楽ユニット「DANCE EARTH PARTY」での活動もある。本格始動するUSAから目が離せない。

EXILE USA「有名ダンサーの父親ゆずり?」ダンスへのアツすぎる情熱

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.