日刊大衆TOP 芸能

フット後藤「仕事増えるのが怖い」陣内智則の復活を恐れるワケ

フット後藤「仕事増えるのが怖い」陣内智則の復活を恐れるワケ

 4月19日放送の『解決! ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に後藤輝基(41)が出演。陣内智則(42)を意識していることを岡村隆史(45)らに明かした。

 この日の番組ではライバルについてトークが繰り広げられていたが、その中で後藤は意識している芸人として、陣内の名前をあげた。「自分が若い時から、司会と言ったらだいたい陣内がやっていた」という後藤。その後、陣内が一気にブレイクした時も「東京に誰よりも早く行って司会やるみたいな、兄さん(陣内)が結婚する時の勢いのすごさとか」と、かつては誰もがすごいと思える存在だったと語った。しかし、岡村と後藤が「大阪の宝やった」と言うほどの陣内も、その後、離婚をして勢いを失い、得意の司会仕事が一気に減ってしまう。そんな陣内について後藤は「やっぱり兄さんは、タイプ的にMCの人間やと思ってるんですよ。だからまた誰かが気づきだして、東京で仕事が増えるのが怖いから、それまでに僕もなんとか頑張っておこうってのがずっとある」と、強いライバル意識を持っていることを明かしていた。

「離婚にまつわるバッシングを経て、東京ではすっかりひな壇系になっている陣内ですが、彼のMCとしての技術は確かにすごいものがあります。つい最近もインタビューで『紅白の司会をやりたい』と語っていたんで、司会の道は諦めていないようですよ。後藤の『陣内のすごさをみんなが思い出す前になんとかしたい』というのは、かなり本気でしょうね」(民放局関係者)——陣内をひな壇に置いておくのは、もったいない!?

フット後藤「仕事増えるのが怖い」陣内智則の復活を恐れるワケ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.