日刊大衆TOP 芸能

宮根アナ、高額ギャラを餌に「桝アナの独立」を画策!?

宮根アナ、高額ギャラを餌に「桝アナの独立」を画策!?

 4月19日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に宮根誠司アナ(52)が出演。矢部浩之(44)、桝太一アナ(34・日本テレビ)に、フリーのギャラ事情を明かす場面が見られた。

 宮根は男性局アナがフリーになるきっかけについて話していたのだが、その中でお天気キャスターの“アマタツ”こと天達武史(41)が、自分の言葉がきっかけでフリーになったことを明かした。宮根がある日、天達と自分が司会を務める『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)でお天気コーナーを担当する蓬莱大介(34)と食事をした時のこと。酔った宮根が天達に、フリーの蓬莱がギャラをいくらもらっているか明かしたところ、その2週間後に天達がフリーになったというのだ。そして宮根はこの話を聞いて興味ありげな様子を見せていた枡アナを見逃さない。「桝君がもしフリーになって、今の朝の番組やってたら1本……」と、フリーになれば100万円のギャラをもらえるかもしれないと、意味ありげに誘いをかけたのだ。この言葉に「1日ですか? 1ヶ月じゃないですよね」と、驚きを見せる桝アナ。そんな桝アナに宮根は「全国の人が知っているから、ドラフト1位だよ。僕だったら絶対やめる」と追い打ちをかけていた。

「宮根アナは現在、テイクオフという事務所に所属していますが、事務所の設立時には彼も出資しており、いわば所属アナウンサーでありながら経営者でもあるのです。テイクオフは現在、宮根アナの他、田中みな実アナ(29)や、羽鳥慎一アナ(45)など、人気のフリーアナも所属しており、伸びているところ。経営者的には、羽鳥のあとを継ぎ人気者となっている桝アナが、本気で欲しいのかもしれません」(芸能プロ関係者)――ちなみにこのあと、桝アナはフリーになるつもりはないと明言していたのだが……それは本心だったのか? それとも放送されることを考えての事だったのかは、わからない。

宮根アナ、高額ギャラを餌に「桝アナの独立」を画策!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.