日刊大衆TOP 女性向け

岩田剛典「豪邸、慶應、日本代表!?」EXILE以前に“完璧すぎる”経歴

[ブリュレ]

岩田剛典「豪邸、慶應、日本代表!?」EXILE以前に“完璧すぎる”経歴

 岩ちゃんの愛称でファンに親しまれているEXILE岩田剛典。EXILEだけでなく三代目J Soul Brothersとしても活躍中だが、その甘いルックスから俳優業もこなし、6月4日には、映画『植物図鑑』の公開も控えている。いまや岩田は、高い人気を得ているモテ男だが、実はとんでもない経歴を持っている人物でもある。EXILEになる前から、すでに“ケタ違いにパーフェクト”だった彼の経歴をご紹介しよう。

 まず岩田は、高級紳士靴ブランドの社長の息子として生まれた。名前を聞けば誰もが知っている老舗の靴メーカーで、名古屋にある実家は門から家まで何十メートルも歩くような広大な敷地。まさに絵に描いたようなお金持ちの家だ。

 そして「英才教育」を受けるために、母親と2人で中学時代より上京。受験を経て慶應義塾普通部に入学している。ここから大学まで慶應ボーイである。

 高校時代にはラクロス部に入部。高校生ながら飛び級でUー19ラクロス日本代表候補に選出されるほどの実力をつけた。学力が高いだけでなくスポーツまで優秀というのが恐ろしい。

 岩田がダンスを始めたのは高校3年生の時。独学でKRUMP(クランプ)と呼ばれるダンスを学んだ。KRUMPとは、アメリカ・ロサンゼルスで生まれた、バトルやセッションがメインのダンスのことで、世界でも活躍する日本最大のKRUMPチーム「Twiggz Fam」のメンバーとして活動した。

 そして、三代目J Soul Brothersのオーディションに合格し、今の活躍に至る。ちなみに大学卒業時には、某大手企業の内定を蹴っている。もちろん、三代目JSBの活動にかけるためだ。もはやマンガの主人公のようなキャラクターである。

 イケメンで、お金持ちで、秀才で、スポーツマンで、EXILE。こんな岩田剛典のパーフェクトすぎる経歴。今後、彼がどんな経歴を更新していくのかが楽しみでならない。

岩田剛典「豪邸、慶應、日本代表!?」EXILE以前に“完璧すぎる”経歴

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.