日刊大衆TOP 芸能

マツコ「ばかやろう!」イケメン俳優の”臭い足”を嗅いで悶絶

マツコ「ばかやろう!」イケメン俳優の”臭い足”を嗅いで悶絶

 4月21日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、元ジュノンボーイで俳優の市川知宏(24)が出演。外見からは想像もできない素の姿を明かし、マツコ・デラックス(43)を驚かせる場面が見られた。

 市川は登場した早々に、「自分の足が臭い」ということをカミングアウト。その直前に「臭いものが大好き」とカミングアウトしたモデルの梨衣名(26)が、さっそくその臭いをかぐことになった。美男美女の予想外な行為にさすがのマツコも「いいの? 事務所どこだお前?」とあわてていたが、梨衣名はためらうことなく市川の足の匂いをかいでしまう。そして「あ~」と声をあげ、「なかなかのレベルですね」と、その強烈な匂いをほめちぎっていた。その後も次々に出演者たちが市川の足の匂いをかいでは悶絶し、スタジオは大爆笑に。市川がこれからは自分の「いろんな面を見せていきたい」と語り、「理想は消臭剤のCM」に出たいとアピールすると、マツコから「ばかやろう!」という罵声を浴びていた。その後、市川は現在、早稲田大学の7年生であることもカミングアウト。在学中に芸能活動を始めてから調子に乗って講義をサボっていたが、今年は真面目に講義を受けているので卒業できそうであることも明かし、マツコらを驚かせていた。

「市川はドラマ『信長協奏曲』(フジテレビ系)や『ヒガンバナ』(日本テレビ系)に出演したりと、徐々に売れてきているのですが、いまひとつブレイクしきれていませんね。今回のカミングアウトは、かなり思い切っていますが、とりあえず名前を売るためにギャンブルに出たんでしょう。ギリギリでしたが、視聴者の印象にはかなり残ったんじゃないでしょうか」(芸能ライター)――市川の今回の発言に対するネット上の声は、「笑いすぎて死ぬかと思った」「まさかな意外な一面!」など、好意的な意見が多数を占めた。市川のギャンブルは、どうやら当たったようだ。

マツコ「ばかやろう!」イケメン俳優の”臭い足”を嗅いで悶絶

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.