日刊大衆TOP 芸能

SMAP中居「出来る限りの事はする」被災地支援を予告していた!?

SMAP中居「出来る限りの事はする」被災地支援を予告していた!?

 4月24日、SMAPの中居正広(43)が熊本をお忍びで訪れ、被災者が避難している小学校で炊き出しなどのボランティアに参加。現地での中居の様子がTwitterなどで拡散され、話題を呼んでいる。中居はその2日前の4月22日に放送された『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS)で、被災地入りを予告するかのような発言をしていた。

『金スマ』には、ロケに参加した元マラソン選手で熊本県議会議員の松野明美(47)がスタジオにも出演する予定だった。しかし、番組終盤、電話で出演した松野は「ロケが終わりました日に、大地震が来まして……」と状況を説明。中居は「体調のほうはいかがですか?」と松野の事を気遣った。松野は「教えて頂きました、作り笑いでも良いので笑って口角をあげるという事はやっています」と、番組で紹介された『副交感神経を整えるための作り笑い』を実践しているという。

 中居は「こういう時ほどね。議員として更なる頑張りを期待しますんで。出来る限りのことをさせて貰いますんで。頑張ってください。ありがとうございました」と松野にエールを送り、通話を締めくくっていた。

「中居正広は、東日本大震災のときも極秘で福島県の避難所を訪れ、炊き出しに参加しています。『金スマ』出演時には、すでに熊本行きを決意していたようですね。サングラスにマスク姿でしたが、素性を隠し通すことはできなかったようですね」(夕刊紙記者)

 国民的スターの突然の訪問に、現地はちょっとしたパニックに。ネット上には、「有言実行ですね 行動力が素晴らしい」「誰にも言わないでくださいなんて…かっこよすぎる」「中居くんカッケーな」「震災があり本当にダメだって思ってた。しかし、SMAPの中居さんを誰でも忙しいとわかってるのに合間を縫って来ていただき自分も頑張ろうと思った。ありがとう中居さん!!」といった、中居の行動を賞賛する声が溢れている。

SMAP中居「出来る限りの事はする」被災地支援を予告していた!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.