日刊大衆TOP 女性向け

SMAP中居正広「稲垣吾郎の裏切り」にあっていた!?

[ブリュレ]

SMAP中居正広「稲垣吾郎の裏切り」にあっていた!?

 解散騒動が収束した今なお、新曲リリースやコンサートツアーが発表されていないため、ファンをやきもきさせているSMAP。5人そろって唯一のレギュラー番組である『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)は、4月中旬になってようやく、過去の映像や未公開を集めた傑作選ではなくなった。しかし、まだどこかで何か騒動が尾を引いている感は否めない。

 そんなSMAPに、また違う「裏切り話」があるという。それは“稲垣吾郎が中居正広を裏切った”というものだ。

 といっても、実はこれは今から30年近くも前、まだふたりが合宿所に住んでいたころの話。当時、ふたりは東京・原宿にあった合宿所に住んでいた。

 この合宿所には田原俊彦や近藤真彦も入居していた。近藤が合宿所を出ると男闘呼組、少年隊の植草克秀、錦織一清、東山紀之、中村繁之らが次々と入居する。そして、光GENJI・諸星和己までがやってくると、合宿所周辺は常に女性ファンで溢れ返り、マンションへの苦情もハンパではなかった。

 ジャニーズのスターは売れると合宿所から出て一人暮らしを始める。そんなスターたちが出たあとに入居したのが、中居とTOKIOの城島茂だ。先輩たちがいなくなると騒ぐファンの姿も消え、合宿所はふたりで過ごすに十分過ぎる場所だった。

 しばらくして、稲垣も入居してくる。稲垣は、神奈川県出身の中居、奈良県出身の城島と違い、都内在住だった。しかし、SMAPで誰よりも早くドラマ出演を果たすほどの出世頭だったため、合宿所で寝食を共にすることも多かった。

 居住者は未成年ばかりなので、事務所からたまにチェックの電話が入る。ある日も、「稲垣とか、ちゃんといる?」とスタッフからの電話が入った。中居は「いますよ。今、風呂に入ってるかな」と応答した。しかしその日の夜、稲垣は不在だったという。外泊して、とうとう朝まで帰ってこなかったらしい。

 それからずいぶんたったある日、今度は中居が不在だった日にスタッフチェックが入った。電話を取ったのは、稲垣。自分がかばってもらったことを忘れたように稲垣は、あっさり「いない」と打ち明けてしまう。その後、スタッフの間で稲垣は正直で、中居は嘘つきという評価が広まった。「よく言った!」とスタッフに称賛される稲垣に、中居は複雑な気持ちを隠せなかったという。

 今では笑い話だが、稲垣の性格をよく表してるエピソードかもしれない。

SMAP中居正広「稲垣吾郎の裏切り」にあっていた!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.