日刊大衆TOP 女性向け

EXILEだけど『ライオンキング』出演!? 「劇団四季」出身の異色メンバー

[ブリュレ]

EXILEだけど『ライオンキング』出演!? 「劇団四季」出身の異色メンバー

 2014年2月に開催されたEXILEの新パフォーマーオーディション「EXILEパフォーマーバトルオーディション」で見事新メンバーに選ばれた「世界」。彼はメンバーの中でも特に高いダンススキルを持っていることでも知られるが、そのルーツは意外なところにあった。

 彼は宝塚歌劇団出身でダンス教室を経営している母親の影響で、2歳からダンスを始める。ダンス歴だけでいえば、新メンバーとはいえEXILE現役パフォーマーの中では一番長い。

 そんな世界は小学4年生から中学1年生の間、劇団四季に在籍。そしてなんと、あの大ヒットミュージカル『ライオンキング』でヤングシンバを演じていたのだ。劇団四季といえば、日本ミュージカル界の最高峰。子役とはいっても作品の主役を務めるからには、それなりのダンススキルが必要のはず。世界はこの当時からとんでもない実力を持っていたことが伺える。

 その後、彼は本格的にストリートダンスに目覚めるが、やはりその才能はずば抜けていた。ニューヨークで行なわれるダンスの世界大会「STEP YA GAME UP 2010」でトップ4に入り、2012年には同大会のヒップホップ部門で優勝。一躍、若手ヒップホップダンサーのカリスマ的存在となる。ダンススクールでWS(特別レッスン)を行なえば、即満員となるほどの人気ぶりだった。

 EXILEのパフォーマーオーディションには、EXILE TRIBEのメンバーがシード枠でエントリーするなか、一般応募で参加。しかし、明らかに他の候補者とレベルが違い、EXILEのテレビ番組で流れたオーディション場面を見たファンの間で「なんか1人すごい人がいる!」と話題になったほどだ。

 結果、彼は見事にEXILEの一員となった。劇団四季をルーツに持ち、ダンス界の頂点にまで立ったダンサー、世界。この「ダンスの申し子」が、今後EXILEでどんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみだ。

EXILEだけど『ライオンキング』出演!? 「劇団四季」出身の異色メンバー

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.